MEMO

日常の呟きから小説裏話まで
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ バトン
CATEGORY ≫ バトン

オリキャラ地味に居たね・あったねバトン

 なんか面白いバトンがあったので、またまたKaLさんとこから頂いてきました。「オリキャラ地味に居たね・あったねバトン」でございます。

 とりあえず、「星明かり亭」全作品を対象にお送りしますw 「こいつもいるでしょ!」ってキャラがあったらこっそり教えてください<(_ _)>

- - Rule - -

オリキャラの地味に居たね・あったねを今一度探すバトンです。
今から上げる文に当てはまる我が子が居たらそのキャラの名前を、居なかったら"×"を書きましょう。
一次創作用、若干ファンタジー向けです。


- - 外見編 - -

*入れ墨、タトゥーをしているキャラ

ジョーカー「ウーン、ボクのハ正確にハ刺青ジャなくて"柄"なんだケド、まあ似たようナものかナー」
ギル「えっ……それって柄なんですか? 柄って……あの、豹柄とか虎縞とかそういう……?」
ジョーカー「ソーソー♪」


*ピアスをしているキャラ

シルビア「あら、あたしだけ? というより、普段から装身具をつけてるのがあたしくらいしかいないってことかもね。ほらあたしは、美しくあることも仕事のうちだし(ウインク)」


*体の一部が生身じゃないキャラ

レン「ああ、僕くらいかな? 僕は七割方、機械の体だから……」
ドクター・ライト「わるい、俺がいる。今のところ本編にはまだ出てないが、実は体の一部が機械化してるんだ。もっとも、作者も地味に忘れてたみたいだけどな(苦笑)」
レン「そうなんですか。お仲間がいて嬉しいな(笑)」


*動物のような耳・尻尾があるキャラ

×

カイト「南大陸には、動物の耳や尻尾を持つ獣人族がいるという伝説がありますが、残念ながら存在が確認されてないんですよねー」


*髪型が普通じゃ有り得ないキャラ

魔神リィーム「……(無言で自分を指さしている)」


*五体不満足なキャラ

レン「機械で補っているという意味では僕達もここかな?」
ドクター・ライト「そうだな。サイバー装備を外したらそうなるわけだし」


*オッドアイのキャラ

×

リファ「私は当初、そうなる予定だったらしいですよ? いつの間にか作者がその設定を忘れて青になりましたけど」


*女装(男装)しているキャラ

ヒロ「オレは女じゃねー!!!」
ケン「誰もそんなこと言ってないって(宥める)」
ハリー「でもまあ、確かにヒロは私服だとボーイッシュな女の子に見える時もあるからなあ」
フェリキア「私でしょうか。最初はただ女役を頂いて、お芝居の中だけだったんですけどね」


*現実世界に居ても違和感無いファッションのキャラ

ケイさん「私たちは現代ものだから、違和感ないよねー?」
めぐみクン「……ケイさんは時々、幻想世界ファーンにいた方がいいんじゃないかって服着てますけどね……」
イサオ「僕達も、現実世界にいても別に変じゃないよね?」
ヒロ「オレ達が着てるようなパイロットスーツはちょっと駄目だろうけどな。ぴちぴちだしw」
アイシャ「私は、大丈夫?」
ルフィーリ「るふぃーりもっ!」


*逆に違和感ありありなファッションのキャラ

ラウル「……俺は多分、コスプレか! って言われるだろうな……」
カイト「僕もですよねえ」
リファ「それを言ったら私もですよ。術士のずるずる系は駄目でしょうね(笑)」
リダ「私はずるずるしてないけど駄目かしら」
ギル「……リダは長衣を無理やり改造してるだけじゃないか」
エスタス「俺みたいな剣士系もダメでしょう。それこそ何のコスプレ? って言われますよ」


- - 中身編 - -

*多重人格キャラ

魔女帝ルシエラ「私でしょうか……(悲しそうな顔で)」
リファ「まあ、そうですねえ。あれは半分以上、憑りつかれているようなものですけど」

村長「私は別に多重人格なわけじゃありませんよ? TPOに合わせているだけです(にっこり)」
ラウル「オンとオフの差が激し過ぎんだよ、あんたは」


*オカマ(オナベ)キャラ

ジーン「ハァイ♪ アタシを呼んだっ? 呼んだでしょっ! 聖剣の精霊ジーンでえっす(はあと)」
ケルナ「……どうしてこうなった……」


*実は今の姿が本当の姿じゃないキャラ

村長「私はここに入りますか? 今はこっちが表のつもりなんですが」
ラウル「猫被ってる俺もここか? まあ、最近はあんまり猫被ることもないが」
リファ「ああ、私はここですね。本来の姿は別にあったので」
ローラ「私もそうだな」
ラウル「二重の意味でな」


*既婚者キャラ

レオーナ「呼んだ?(エドガーと腕を組みながら)」
村長「呼びました? (カリーナと手を繋ぎながら)」
ゲルク「呼んだかの?(妻の細密画を抱えながら)」
トニー「おう、呼んだかい? (妻の細密画を見せびらかしながら)」

ラウル「この……どいつもこいつもリア充ぶりをみせつけやがって!! どうせ独身だよ、結婚する気もないさ、悪かったな!」


*長寿種族キャラ

リファ「種族とは違いますが、不老不死の体なので……」
リダ「私は四分の一だけ森人の血が流れてるから、多少は長寿だけど」
ステファン「おお、呼んだかい私の愛しいリディア! 君に流れる血は間違いなく(ぶん殴られて沈黙)」
リダ「呼んでもいないのに出てくんな、馬鹿親父!」
ルフィーリ「るふぃーり、ちょうじゅ?」
キーシェ「そうだな、我々にはそもそも、寿命という概念がないわけだから」


*処女・童貞喪失済みキャラ(結婚しているか否かに関わらず)

ラウル「わざわざ言うことか、それ」
シルビア「そういうのが気になる人もいるってことよ。一夜限りのお相手が欲しいなら、うちのお店に来てねー★」
ラウル「ま、作中にある程度描写があるのは俺達くらいだから、あとの奴は勘弁してやってくれや」


*楽器演奏出来るキャラ

アイシャ「笛なら、出来る」
ラウル「リュートなら弾ける。と言っても、昔ちょっと教わっただけだがな」
ケイさん「鍵盤楽器なら弾けるよ♪ 昔ピアノ習ってたの」
リファ「竪琴なら少し。魔術士弾圧時代は吟遊詩人として旅をしていた時期があったもので」
ハリー「ギター。女の子にモテると思って練習したから」
イサオ「僕、ハーモニカなら吹けるよ。じゃ、みんなでバンドでも組もうか☆」
ラウル「おい……この面子で何を演奏する気だ?」
イサオ「うーんと……カントリーミュージック?」


*病気持ちキャラ

カイト「えっ? 僕は子供の頃は体が弱かったですけど、今は健康ですよ?」
エスタス「お前の本収集癖は立派な病気だ!!」
アルメイア「私も病気じゃないのよ! ただ術の失敗で縮んじゃっただけなんだから!」
ユリシエラ「私はちょっと体が弱い方ですかしら~。最近は滅多に体調を崩すことはありませんけれど~」


*記憶喪失キャラ

アーヴェル「はいはいっ! 俺!! もう思い出したけど」
リファ「そんな時期もありました……(遠い目)」


*自分に一番近いキャラ

村長「こっそり腹黒いところは私ですか?」
リファ「キレると大暴走するところが似てると言われても迷惑なのですが……」
ヒロ「オレはもともと女性設定キャラだったんだけど、その時は自分をモデルにしてなかったか?」
カイト「本収集癖は僕と一緒ですよね? 本棚埋まってますもんね」
ケイさん「じゃー、間を取ってわたしってことで!」
全員「ああ。家事できない辺りが。」
ケイさん「みんな酷いよー!」


*次に回す人を五人ほどドウゾ

 転がしときますのでご自由にどうぞ~♪

混ぜるな危険!?オリキャラキメラバトン!

 KaLさんとこのバトンがあまりにもすごかったのでw 思わず拾ってきてしまいました、「混ぜるな危険!?オリキャラキメラバトン!」

 キャラが思いつかなかったので、ツイッターで募集させていただいて、半ば強引に3キャラを選択w


----------------------------------------------------------------
-<(混ぜるな危険!?オリキャラキメラバトン!)>-


指定された複数のオリキャラの要素をミックスさせてみましょう。
何の要素を組み合わせるかは、あなた次第!

指定キャラ:リファ・アイシャ・トニー


↓まずはじめに、指定キャラの画像を用意してください。

rifa_s.jpg
aisha_s.jpg
tony01.jpg

 トニーさんの外見設定が全然なくて、ツイッター上で決めたよwww


↓それでは早速描いてみましょう!レッツキメラ!!


kimera01.jpg

↓それぞれのキャラのどの部分を組み合わせましたか?

リファ:髪の色・魔術士の杖
アイシャ:髪形・服装・目の色
トニー:肌の色・傷・体格・腕の包帯(?)


↓実際描いてみた感想は?

 誰だよwww
 異国の魔術士風?? でもこの人絶対、魔術より肉弾戦が得意だと思うんだw
 

↓他の方にも、レッツキメラ!

 ぜひ試してみてくださいw キャラはランダム要素があった方が出来上がりが面白いですww


 キャラを出してくださったKaLさん、真緒さん、ありがとうございましたっ!!

オリキャラが作者さんについて語るバトン!!

 久々にバトンキャッチしましたw Radwair CycleのKaLさんより頂いた、「オリキャラが作者さんについて語るバトン!!」でございます。

 KaLさんからのご指名はラウルでした(笑) というわけで、行ってみよー!!




「オリキャラが作者さんについて語るバトン!!」

これはオリキャラに作者さんについて語ってもらうバトンです。
オリキャラ【ラウル】⇒作者について語れ

◆準備はおk?
ラウル「ああ、いつでもいいぜ」


◆貴方(キャラ)の名前は?
ラウル「ラウル=エバスト」


◆作者さんの名前は?
ラウル「seeds、だろ?」


◆作者さんどんな人?
ラウル「一言でいうなら「気分屋」だな。気が乗ればあれこれやるくせに、気が乗らないと些細なことも手を付けないから困ったもんだ」


◆貴方はどんな世界に住んでる?
ラウル「神と精霊と魔法の息づく世界、幻想世界《ファーン》と呼ばれている。そっちの世界の言葉でいう、ファンタジー世界ってやつだな」


◆その世界観を作った作者をどう思う?
ラウル「作者の好きなものをとにかく詰め込んであるからな。設定がどんどん混沌と化してるよな。あんまり風呂敷広げると後で苦労するぜ?」


◆ぶっちゃけ、作者さん好き?嫌い?
ラウル「好きとか嫌いとかという範疇を超えてるだろ(苦笑) まあ、嫌いじゃないさ」


◆理由は?
ラウル「生みの親として、命を吹き込んでくれたことには感謝してるさ。ただ、人をやたら苦境に立たせて喜んでるのはどうかと思うがな!!」


◆1日だけ、作者さんとお話出来る機会があります。何を話したい?
ラウル「今後の展開について、みっちり膝詰め説教だな! これ以上とんでもない展開にしやがったらただじゃおかねえぞ!(拳を固める)」


◆とりあえず、作者に言いたい苦情、不満、願望をどうぞ
ラウル「さっきも言ったが、「主人公だから」とかいう訳の分からん理由で人を苦境に立たせて喜ぶのはやめろ! あとあのチビをもうちょっと、せめてあと5歳くらい成長させられないのか!! それとあれだ! 俺、主人公だよな? どうしてもっとウハウハな展開にならねえんだよ!! 少年漫画とかラノベだったら、出てくる女キャラはみんな俺に惚れててもおかしくないだろ!!」
seeds「……ルフィーリはベタ惚れだからいいじゃん(ぼそっと)」
ラウル「良くねえ!!(絶叫)」


◆もっとこういうキャラにして欲しかった!っていうのは?
ラウル「不幸の星の下に生まれついてないキャラ……」


◆時々作者を見てて、ザマァwwwって思う事
ラウル「自分の作った設定に引っ掛かって「しまったああああ」とか言ってる時とか、伏線の回収がうまく行かなくて「うわあああああ」とか言ってる時は、ざまあ見ろ! と思うよな(笑)」


◆作者に感謝の言葉を言ってください。
ラウル「(嫌そうな顔で)ありがとよ」


◆お疲れ様でしたー
ラウル「お疲れ。……叫びすぎてホント疲れた……。何でおれ、バトンに答えるたびに絶叫してるんだ?」


◆次に回すキャラは?
ラウル「そうだな、大体のところには回ってるみたいだが……。

MT Road(美矢さん)の「アス」
蒼い薔薇(輝凛さん)の「クロチェスト」


 この二人に回しておこうか。気が向いたら頼むぜ、二人とも。じゃあな」

一次創作小説バトン

Radwair CycleのKaLさんから回していただきました、「一次創作小説バトン」でございますー。ご指名ありがとうございますっ!


01. あなたのHNは?
 seedsです。

02. HN、サイト名の由来を教えてください。
 昔書いた詩の一文が「それは、一つの種子」という始まり方をしていて、そこから取りましたww ああなんて安易なwww

 サイト名「星明かり亭」は……あれ?? なんでこの名前にしたのか記憶がありません。インスピレーションでつけただけのような気がしてなりません(笑)
 後付けですが、電脳世界を彷徨える「オリジナル小説好き」さんを導く(呼び寄せる?)ほのかな光となれたら、という思いがあります。

03. 小説を書こうと思ったきっかけはなんですか?
 もともと本が好きで、既存の本だけじゃ物足りなくなって自分で書き出しました。

04. 作中の主人公は自分と似ていますか?あるいは、自分に似たキャラクターを登場させますか?
 登場人物には基本的に、自分の欠片が混じってるとは思いますが、まるっきり似ているキャラというのはいないと思います。
 作者代理キャラとして使っているのは未発表作品登場の「星灯り亭」店主シーズです。これもちゃんと書きたいんだけどなあ……。

 腹黒さは「でんたま」の村長にそっくりだと言われたことがありますがね! やだなあ、腹黒いだなんて誤解ですよぉ☆

05. 一人称の時、男と女どっちが書きやすいですか?
 男性の一人称の方が断然らくです。というか、昔愛読していた小説がことごとく女性の一人称で、正直もうお腹いっぱいで……(^_^;)

06. どんな格好で小説書いてますか(どんな格好で書くと一番集中できますか)
 なぜか足を上げてないと集中できないので、PCテーブルの足元に置いてあるPC本体に足乗っけて打ち込んでますwww いつかPC本体が壊れそう……。

07. 創作のお供はなんですか?
 PCとインターネットwww あとは類語辞典。音楽がかかると集中できないのでスピーカーは切ってます。最近はピグライフが息抜きのお供ですwww

08. 長編、短編、どちらが書き易いですか?
 一時期は何を書いても長編になる症候群だったのですが、最近は何を書いても短編連作になる症候群に陥ってます……。

09. 自分にとって一番書きやすい、または書きやすそうなジャンルはなんですか?
 ファンタジーが一番書きやすいです。自分で世界設定が決められるので。SFは科学考証の縛りが、現代ものは現代の一般常識や流行りの縛りがあるので書きにくいです。そして一番書きづらいのは恋愛小説です!!

10. これには明らかに影響を受けた、という既存作品はありますか?
 よく答えてますが、「フォーチュンクエスト」「辺境警備」「ソードワールド」「ロードス島戦記」「デルフィニア戦記」「ルナル・サーガ」の影響はばりばり受けてますよね。SFだと「無責任艦長タイラー」と「クレギオン」、「フェアリーズ」など。映画だと「スターウォーズ」と「スター・トレック」ですね。

11. 作中の登場人物の名前にこだわりを持ちますか?
 ファンタジーでは、あまり現代っぽい名前はつけないようにしてます。あと明らかに英語の名前はつけにくいですね。英語圏の話ではないので。こだわりすぎると全部創作にしなきゃならないので、あまり気にしないようにはしてますが。
 昔は結構、創作してたんですが、最近はそこら辺の回路が錆びついたのか、ほんっとうに名前つけに難航するんですよ……。

12. 小説を書くときに(主に短めのもの)構成をたててから書きますか?それとも突発的に書きますか?また、構成をたてる場合なら登場人物から?それとも内容から?
 構成を立ててから書きます。キャラクターから構成することが多いですね。キャラが先にいて、そこに「これこれこういう事件が」と投げ込んでみて、そのキャラならこう動くだろうという推測のもとに書く、という感じです。

13. どんなときに小説のネタを思いつきますか? 突発的に思いつくことが多いので何とも……。別の作業を無心にしてる時の方が(皿洗ってたり、買い物途中だったり)降ってきやすいみたいです。

14. 作中で地名を出す場合、架空の場所として新たに名前をつけますか?既存する地名を用いますか?また、新しく作る場合、どのようにして名前を決めますか?
 既存の地名は使いません。(現代を舞台にした場合も同様)

15. 小説を書く上で参考にしているサイトはありますか?また、それは何処ですか?
 書く上での参考にしているサイト……ですか? 表現方法の確認に辞書ツールや類語検索はしてますが、あとは、ハーブの名前や効能に詳しいサイトや色の名前に詳しいサイトさん、また「ランダムネームジェネレーター」(Magictoryさん)「さらに怪しい人名事典」さんをよく参考にしてます。

16. アクションシーンは何か参考にしてますか?
 いえ、特に……。アクション苦手です……。

17. 正直恋愛小説書いているときって恥ずかしくないですか?
 恥ずかしいからほとんど書いたことがありませんよ!!!

18. 自分のキャラが夢に出て来たことはありますか?
 自分のキャラは出てこないんですが、なぜか人様の作品のキャラは出てきたことがあります。しかもめっちゃ叱られてましたwww 

19. 執筆中の作品に取り憑かれたりしますか?(重苦しい話を書いてたら鬱になったり、恋愛小説書いてたらウキウキしたり)
 いや、それはないですね。常に俯瞰して書いている感じなので。

20. 絶対に書いておきたい(書き上げたい)お話はありますか?
 全部、最後まで書きたいです。中途半端で止まってる作品が多すぎるので……(平伏)。
 まずは「月に捧ぐ歌」を完結させるのが当面の目標です。

21. 作品を通して、その中にメッセージを込めていますか?また、ある場合それは一貫したものですか?そしてそれは何ですか?
 作品ごとにある程度のテーマは決めてます。たとえば「未来の卵」なら「誰だって色々な過去を抱えて、それでも今を生きている」がメインテーマでした。

22. バトンを渡したい一次創作小説作家さん。
 お忙しいとは思いますが、「蒼い薔薇」の藤宮輝凛さん、いかがでしょう??

創作キャラがたくさんいる人に向けたバトン

Radwair CycleのKaLさんから回していただいた、「創作キャラがたくさんいる人に向けたバトン」でございます♪ わー、バトンなんて久しぶりだ♪ 張り切って答えますよー(^o^)


【創作キャラがたくさんいる人に向けたバトン】

オリジナルのキャラクターがたくさんいるという方へ
質問させていただくバトンです。

○あなたのキャラクターは総勢で何名ほどいらっしゃいますか?

 のっけから難しい質問キター(^_^;) えーっと……創作物全体で数えれば、名前があるキャラだけで100人超えてるのは確実ですが……。(資料を探している)あ、ありましたキャラクター一覧表(Excel)が!!
 去年の十月が最終更新の資料ですが、その時点で203名でした!! わー……。


○その男女比はどのくらいだと思いますか?

 上記資料を基に調べたところ、男112:女80:不明11だったので、若干男性陣が多いみたいですねー。


○物語の中での扱いは男女で差があったりしますか?

 女性陣の方が圧倒的に強い気がしますww いわゆる「ヒロイン」タイプのキャラって全然いない……。
 

○特定の人物を引き立たせるためだけに登場したようなキャラクターはいますか?

 最初はそのつもりだったけど結局そうじゃなくなった人ならいっぱいいますw 「Shining k-nights」のレンなんて、その最たるキャラかも。レンは当初「サブリーダー」としてレミーの引き立て役としての役割しかないキャラだったのが、色々あって逆に主人公扱いになりましたし。


○(物語中に出す、出さないは別にして)名もなき一般兵のような端役にも名前、設定や過去を与えることがありますか?

 台詞や動き(心理的なものも含めて)を描写する場合には、どうしてもある程度の人間性を設定しないと書けませんので、その設定が本文中で語られなくても設定してしまいます。そしていつしかスピンオフして外伝の主役になったりするんですよwww


○名もなき端役からレギュラーに昇格したようなキャラクターがいましたら教えてください。

 《gilders》のジョーカー。当初は「ただの魔法屋の店主」とだけしか設定がなく、名前すらありませんでしたww それがリダとしゃべっているうちにいつの間にか癖のあるキャラにww


○物語中で亡くなったキャラクターはいますか?その死は作者としても悲しいものでしたか?

 何人かいますね。文中で語られないキャラも含めたらエライ人数だと思いますが……、戦いを扱う以上、これは必然ですか。
 作者としては淡々と描写するだけですが、作中の登場人物の感情を書いていると引っ張られることはあります。


○次の設定にあてはまるキャラクターがいましたらお名前を教えてください。多すぎてわからないという方は、いるかいないかだけでかまいません。

・天才
 リダ(《gilders》)、アル(でんたま)、タカトウ(T☆T)

・金髪碧眼
 リファ(いろいろ)、リダ(《gilders》)、ルフィーリ(でんたま)、フェリキア(でんたま外伝)、ゲルク(でんたま)、アリスン(Shining k-nights)

 なぜか多いんですよ、うちw 緑の瞳の人も含めていいなら、ガイリア(いろいろ)と村長(でんたま)、アーヴェル(Farn Saga)もそうですね。

・ハーフ
 ファンタジー世界ですとハーフは「人間と森人の混血」しかいないのですが、それに当てはまるのは、村長(でんたま)、ステファン(リダの父・《gilders》)、リーザ(ファーンの歴史)、ディオ(月の雫 魔女の涙)くらいですね。意外に少なくてびっくりです。
 現代ものにはハーフの人はいないなあ。SF世界だと、むしろ混血が進んでしまって、純血統の人間を探す方が難しくなっている設定です。

・宇宙人
 あー……宇宙人というのはいない……? あ、昔書いた演劇脚本「最後の日」の「部長」は宇宙人でした。

・美形(見ただけで鼻血を流して倒れる人がいるほどの)
 鼻血!www
 そこまではどうか分かりませんが、リファとリダは超絶美形の設定です。(リダの場合は「黙っていれば」という注釈が入りますがw)

・神様
 幻想世界ファーンには十一人の神々が実在します。そのほかの世界では、特に設定していません。

・天使
 天使はいませんねー。神の使い、という意味の存在ですと、幻想世界ファーンの精霊たち(竜族も精霊なので、ルフィーリやキーシェ)がこれにあたりますかね。

・魔王
 前述の十一人の神々の中に、魔神リィームという存在がいますが、魔王となるとちょっとニュアンスが違うような……。

・没落貴族
 没落はしてないと思いますが、ゲルク(でんたま)は貴族から冒険者になったクチなので、ある意味これに近いかな??

・小悪党(この金は俺たちだけでいただいちまおうぜ! とか言いそうなほどの)
 《gilders》の「洗濯日和」に出てきたマノア姐さんとルイジはこれにあたりますかね。大悪党なら色々といますけどww

・伝説の勇者
 まさに伝説の勇者ファーン、という存在がいます。その他にもちらほらいますが、勇者と呼びならわされているのはこの人くらいかな?? 

・コピー人間(主人公の偽者など)
 そっくりさんならいます。リファのそっくりさんとして設定したリダは、黙ってれば瓜二つですw 中身は正反対ですが……(^_^;)


○愛のあまりついひいきにしてしまうキャラクターなどはいますか?

 愛のあまり、ついついいじめてしまうキャラならいますよwww 主人公クラスはみんなそうです(ひどい)。

 あとは、あまりにも動かしやすくて、出番がないはずなのになぜか出てきてしまうのが村長(でんたま)ですwww


○悪役にも愛をそそいでいますか?

 悪役だからといってぞんざいに扱っているつもりはありませんが、愛といわれるとどうだろう……。 


○キャラクターたちの動きが複雑になると困りますか?(例:三~五人が入り乱れて会話するなど)

 三~五人ならどうにかなりますが、二桁いってしまうともう文章で追いかけるのは難しいですね。同一場面で会話するのはできるだけ五人以内(モブ除く)で収まってほしいところです。


○好きなキャラクター同士がいがみあったり、仲違いをしたりした場合、悲しいですか? それとも個性や出番が増えるととらえて筆がのりますか?

 それこそキャラが作者の意図を超えて動き出している状態なので、むしろ面白くて仕方がないですww


○人物が多すぎて、設定の大半を忘れたというようなキャラクターはいませんか?

 たくさんおりますとも! なので資料を作って整理してますが、それでも大事な設定がずぽっと抜けててあとで仰け反ることがしばしば……。


○ありがとうございました。オリジナルのキャラクターをたくさんもっていそうな方へこのバトンをまわしてください。

 色々回っているようなので、アンカーで。

 興味を持たれた方は、どうぞお持ち帰りくださいまし♪