MEMO

日常の呟きから小説裏話まで
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 制作ノート・全般
CATEGORY ≫ 制作ノート・全般

TRICK"STAR";Trick!の世界設定:コロニー種族『リー・オン』について


 なかなか更新できていませんが、「TRICK"STAR";Trick!」の世界設定の一つ、「リー・オン」についての色々をツイッターで呟いたので、忘れないうちにこちらに転記しておこうかと。


○コロニー種族『リー・オン』
… 「リー・オン」は、とある事故によって太陽系から離脱・行方不明になってしてしまったコロニーが、独自に文化・技術を発展させ、地球とは違う科学技術を身に着けて再び地球人類の元に戻ってきた「起源こそ同じだけど独自の進化を遂げた宇宙適応型人類」。
 初期型だったため、重力を「コロニーを回転させることによって生じる遠心力」で得ていた上、事故によってそれすら失ってしまったコロニーの無重力環境に適応するため、生活スタイルもさることながら、遺伝子操作によって無重力に適応した肉体になった彼らは、地球人類とは色々と習慣が異なる。

○「妊娠・出産」について
…環境に適応するため遺伝子操作を繰り返し、その過程で「発情期」を失っているので、「性交渉」する文化もない。子どもはみな、夫婦の卵子と精子を人工授精させて、人工子宮で育てる。(無重力下での妊娠・出産は困難を伴うため)
 夫婦は人工子宮の中で子どもが日々大きくなっていくのを、二人で見守ることとなる。

 なお、授乳はすべて哺乳瓶(母乳だと、無重力下で「いきなり口を離された場合」、その空間に母乳が飛散する可能性があるので)。

○体型について
…無重力下で暮らすことに特化して肉体改造をした&環境に適応した結果、男女ともにスレンダーな体型が標準に。(もちろん例外はいる)

過去原稿サルベージ・『エスタイン王立学園・プロローグ』


 『エスタイン王立学園へようこそ!』を整理するにあたり、昔の原稿を引っ張り出してきたところ、ワープロに感熱紙で打ち出していたプロローグ部分が見つかりましたので、サルベージしてきました(>_<)

 ちなみに、書いてからおよそ20年経った感熱紙原稿はこんな感じwww

感熱紙原稿


 もう、明かりに透かさないとちゃんと読めないレベルまで消えてました(>_<)

 で、肝心の内容はこんな感じ。







 ここは『ファーン』 剣と魔法の世界
 『ファーン』には五つの大陸がある
 氷の女王アイシャスが造ったという、氷に包まれた北大陸
 情熱の舞姫パリーが造ったという、常夏の南大陸
 命の女神ガイリアが造ったという、豊穣の地が広がる中央大陸
 暁の戦士ケルナが造ったという、山の連なる東大陸
 月詠の巫女ルースが造ったという、平野が広がる西大陸
 どの大陸も、それを造った女神達の名で呼ばれ、様々な国があり、様々な種族が暮らしている

 東大陸ケルナ。暁の戦士、風を司る女神ケルナの名を掲げたこの大陸は、険しい山々が連なり、勇壮なる女神の姿を写し取ったかのようである。
 東大陸には人間の国と、背に翼を持つ『空人族』の国が、険しい山並みの中に点在している。

 その中の一つに、エスタイン王国という一つの国がある。
 百年の昔、まがまがしき『邪竜』を倒した勇者アーヴェル・エスタインが、その冒険仲間と共に創立した、小さな国である。
 このエスタインは、他の国にはない、一つの特徴がある。
 それは、国民全員が冒険者、または元冒険者だということだ。
 もともと冒険者というのは、故郷を離れて冒険を求めた人々であり、怪物を倒したり、悪党を倒したり、その他様々な仕事を引き受ける、『厄介事引き受け人』である。そんなわけだから、一般の人には受けが悪い。また、ほとんどが放浪の旅をしており、志半ばで倒れる者も数多い。
 あの勇者アーヴェルもそんな冒険者の一人であり、彼らの苦労を知っている。
 そんな彼が勇者の称号を得て、最初に思い立ったことが、自分が称号と共に貰い受けた土地に、冒険者のための国を作ることだった。
 そして、それから百年。エスタイン王国は世界に名だたる冒険者の国となり、そして、この国のもう一つの特徴である『エスタイン王立学園』も、その名を世界に響かせていた。





 二十年経っても、筆力はそう変わってない……。ただまあ、まだ口語表現っぽい部分が多々ありますね(^_^;)

「そんなわけだから」とか書いてるもん(笑)

いつかどこかで・物語の舞台


 どこにも書くのを忘れたので、先ほど「但し書き」に追記しましたが、ここでも補足説明をば。

 「いつかどこかで」の舞台は、「Parallel Planet」"学園惑星ステラルクス"となっております。ここしか、山田のおばあちゃんとリファとリダが共存できる場所が思いつきませんでした(^_^;)

 「Parallel Planet」は星明かり亭内作品のキャラが一堂に会するパラレルワールドです。学園惑星ということで、みんな先生だったり生徒だったり用務員さんだったりしますw キャラ紹介がありますので、そちらなど参考に読んでいただけますとより楽しめるかと思います。

 今回初出は、もちろん「山田のおばあちゃん」(駄菓子屋の店主)ですが、第一話で出ていた双子の姉弟アイとレンは、設定とあらすじだけ考えてある未発表の”召喚もの”(ファンタジー世界に現代の人間が召喚されて~という話)の主人公二人です。そのうちこの子たちの話も書けたらおもしろいんですが、これ以上風呂敷を広げるとたいへんなことになるので、こうやって出せる時に小ネタとして出していければと。
(美矢さんとのコラボ合作「月下点」にて、カイトが「時空の歪みによる入れ替わりという現象は、かつて西大陸でも起きたという記録がありますよ!」と言っているのが、実は双子のお話です。小ネタは入れられる時に入れていかないとね!)

starlite☆channel・制作秘話


 毎週木曜更新の「starlite☆channel」ですが、これをやろうと思った理由の一つに、

「夏はほとんど更新がなくなる」

 というものがあります(^_^;)

 「Q&A」から過去の更新履歴が見られますが、見れば「暑い時期に更新が途絶える」のがありありと見えてくるわけです。

 勿論、夏は暑くて創作意欲もPCに向かう元気も衰退するからなんですが(相変わらずPC部屋にエアコンがない)、毎年これではいかんだろう! ということで、「事前用意して毎週更新」するものを夏にやればいいんじゃないか、と思い立ちまして、この度の配信開始と相成りました。

 というわけで、実は事前用意がしてあるので、こうやってコンスタントに更新していけるのです♪
 今年は特に、記録的な猛暑だったので、準備しておいて正解でした……(^_^;)
 これをやってなければ、恐らくブログで「溶けてます」とだけ書いて、以降ずーっと出てこない、という状態になっていた可能性が(^_^;)

 「starlite☆channel」は昔ながらの2クール制でやっとりますので(笑) 涼しくなるまではどうぞ「TRICK"STAR";Trick!」をお楽しみ下さい♪

キャラ一覧表

 作品の登場キャラがあまりにも多くて、とても覚えきれないので、実は「キャラクター一覧表」というものを作って管理していたりします。
 全作品ごちゃまぜになってるので非常に数が多いです(笑)
 気づいた時に直してるので取りこぼしもありそうですが(汗)

Image2.jpg

 この一覧表、実はPBM『東大陸動乱!』の頃に作ったキャラ一覧表がベースになってるので、かなりの量のキャラ名が載っております。

 で、これを見ると命名の傾向なんてのも見えてくるわけです。

 顕著なのが「ら行」の多さ(笑) PBMを除いても20人以上(笑) そして案外多いのが「あ」行。これも15名以上。
 逆に少ないのが「な」行と「は」行なんですが、一番少なかったのが「コ」「ツ」「ホ」「ノ」からはじまるキャラ名でそれぞれ一人だけ。そして次が「ス」から始まるキャラ名で二人しかいなかった(笑) これには我ながらびっくりです。

 ちなみに命名の参考は人名辞書や花の名前、鉱石の名前などがほとんどです。思いつきでつけてるのは、特に昔の作品になればなるほど多いです。(それだけ、今では頭が錆びちゃってるんだなー……)

 ちなみに(多いな)、これまでのキャラクターで一番字数が多いのがローラ姫(しかもフルネームじゃない!)。次点がゲルク様の本名。続いて『北の塔』の使い走りとなってます(笑)