MEMO

日常の呟きから小説裏話まで
2005年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年08月
ARCHIVE ≫ 2005年08月
      

≪ 前月 |  2005年08月  | 翌月 ≫

発掘!


 引越の際に、色々なところから意外なものが出てきたりしたんですが、その中に「六周年企画」でアップした「Farn World Adventure 子守歌を歌おう」前半が収められたコピー誌がありまして。

 六周年企画の時にアップしたものはワープロ原稿で残っていた不完全版で、途中が紛失していたために、泣く泣くそこだけ必死に思い出しながら補完したんですが、このたびようやっと完全版に差し替えることが出来ました。
 ちなみに差し替えたのはここの最後40行ほど。差し替え前の文章では10行くらいでまとめてました(笑)

 そのコピー誌にページ稼ぎで掲載した詩があったので(すっかり存在を忘れてました)、こっそり「詩の保管庫」にアップしておきます(^_^;)


執事……


 先日のコミティアで、美矢さん、新條さん、かんじさんとおしゃべりしているうちに「メイド喫茶」ならぬ「執事喫茶」の話題で盛り上がっていたのですが(笑)

 やはり、執事というからには壮年以上でないと貫禄が~、でも日本人だとなかなか難しいかな、という話をしていたんですが、私が掲げる理想の執事像は「壮年・ロマンスグレー・中肉中背・ちょっとお茶目」です。
 これに当てはまる日本人男性となると、ワタクシ的には藤村俊二さんがイチオシです。ひょうきんでお茶目な理想のオジサマ。声も喋り方も大好き。
 海外の俳優さんなら、サー・アレック・ギネス(もう亡くなってますが・涙)やショーン・コネリーが理想でしょうか。
 ……うーん、みんな七十代だなあ(笑) 働かせるのは酷かしら(^^ゞ


 「執事喫茶」ですから、お出迎えは「お帰りなさいませ、お嬢様(旦那様)」なんだろうなー(笑) どんな年齢の女性でも「お嬢様」で貫き通すのがミソです。「お嬢様はよして」「かしこまりました、お嬢様」と、どこまでも譲らないで頂きたい(笑)

 ……ちなみに、この「執事喫茶」構想は結構あちこちで語られているようですね(^^ゞ かなり具体的に計画を練られている方もいらっしゃいました(執事喫茶、または執事カフェで検索かけると色々出てきます~)。

 ホントに誰か作らないかなあ(笑) 出来たら絶対行くのに(^^ゞ
  

ありがとうございました♪

 昨日のコミティアではたくさんの方にお会いできて楽しかったです~♪
 お立ち寄り下さった方、お買い上げ下さった方、本当にありがとうございましたm(__)m
 そして委託を快く引き受けてくださった美矢さん、ありがとうございました~。いつもお世話になりっぱなしで申し訳ないです(^^ゞ

 この間のコミケに比べて、昨日のコミティアは快適な気温で嬉しかった~。
 晴女の方々のご活躍により(笑) 雨に降られなかったのがありがたかったです。

 さて、今回をもってイベント参加はひとまずおしまい。今後のイベント参加予定は当面ありません。
 通販は在庫がなくなるまで続けていきますので(^^ゞ そちらを宜しくお願いいたします~。

 他に本にする予定は、と聞かれることがありますが、ひとまず何かを終わらせないと(笑)
 「でんたま」シリーズは完結後順次、製本化のご要望があれば、そしてイラストレーターを口説き落とせれば(笑) 出してみたいなと思っていますが、まずその「完結」が何年後になるのかが予想できません(>_<)
 一話完結している外伝も長さがばらばらなので、短いものならコピー本で出せるんですが、番外編のような長いものはオフセットじゃないと入りきらないだろうしなあ。

 ちなみに、外伝類の中で私が一番気に入っていて製本化したいのは「追憶の《青》」なんですが、長いわあんまり人気ないわ、やっぱり挿絵がないとお話にならないわ(っていうか自分が見たいだけ)で、どうにも実現できなさそう……。

 「gilders」を、というお声もいただいてますが、あれも一通りの話が終わらないと出せなさそう……。もしくは、一話ずつコピー本にして、綴じ側に穴を開けておいて、厚紙で作った表紙と紐を一緒にお渡しして、シリーズが増えるごとにご自分で綴じていってもらうとか(笑)
 そういうのも面白そうかも。

明日は

 どうやら涼しそうですね♪ お出かけ日和になってくれるといいな~。
 というわけで、明日はCOMITIA73にお邪魔します。TOPでお知らせしている通り、「MT Road」の美矢さんのところで委託させていただきますので、宜しくお願いいたします~。

 ようやく夕方からは涼しい風が吹くようになってきたこの頃、ようやく夏バテからも回復してきて食欲出てきたんですが、その涼しい風に乗ってどこからか漂ってくる焼肉の匂い(しかも毎日……)に、それだけでおなか一杯になりそうです(T_T)
 そういや前の家ではよく、朝食の時間になるとどこからか香ばしいニンニクの匂いが漂ってきました(涙)
 

一次創作バトン


 明都さんから回ってきました「一次創作バトン」でございます。


1「今までに作ったお話しの数」

 ……数えたことなかったなあ(^_^;) 完結してないものや設定考えただけでぽしゃったものまで含めたらどれだけあることやら……。
 とりあえず、サイト掲載物や覚えてる限りのものを書き出してみましょうか。

 サイト掲載作品……45作品?
 未掲載作品…………SF作品×3、ファンタジー作品×3 くらい?

 未掲載作品のうち、完結してるのは二つだけ。しかも一つはあまりにも内容がしっちゃかめっちゃかすぎて何度も設定から見直してのリライトを繰り返しつつ、未だ書き上がらない幻の作品(^_^;)
 もう一つは高校の国語の課題で書いた作品で、いつかサイトに上げたいなと思いつつ原稿が紛失して(手書き指定だったんで、はじめて原稿用紙で最後まで書いた作品だったりします)、にっちもさっちもいかなくなってたりします。



2「今現在進行形で作っているストーリーの内容。」

 「月に捧ぐ歌」……「でんたま」第二部。ラウルと王女とちび竜の珍道中(笑)
 「Gilders」 ……破天荒な女魔術士リダと父の仇を探すギル少年の旅路
 「Record Note」 ……近未来SF(ほんとか)謎の警備隊結成秘話
 
 その他、お年玉企画でキャラ募集した掌編三本に捧げもの二本、上で書いてるお蔵入りしたSF作品のリライトなど、数えだしたらキリがありません(T_T)

 書きたいと思った時にがーっと書いて、つまるとまた放置したりするので、常に何作も同時進行(?)してます。



3「一番影響受けてるなぁ、と思う創作物(漫画、小説、映画、音楽、その他等)」

 一番と言われると難しいですね。ジャンルによっても違いますし。
 ファンタジーだと「辺境警備」(漫画・紫堂恭子)「ソード・ワールド」(ゲーム/小説・グループSNE)、SFだと「スターウォーズ」(映画)「私を月まで連れてって!」(漫画・竹宮恵子)が多分原点で、影響も強いんじゃないかなあ。
 


4「個人的にお気に入りな創作キャラ5名(キャラ名、作品タイトル、簡単な説明(世界観とか容姿とかセリフとか)」

 村長(ヒュー=エバンス)「でんたま」
  辺境の村エストの村長。いつでも笑みを絶やさない糸目のおっさん(笑) 裏表のある人、大好きです(^^ゞ

 ダリス=エバスト「でんたま」
  主人公ラウルを拾って育てた養父。茶目っ気のあるじじい(笑)

 リファ「でんたま」「Farn Saga」などなど
  伝説の魔術士。不老不死であちこちの物語に顔を出す、ある意味「幻想世界ファーン」の顔。なにしろこの人がきっかけでファーンの世界が出来上がったようなものだし(^^ゞ

 リダ「Gilders」
  伝説の魔術士リファのそっくりさん。最初はただそれだけの設定だったのに、どんどんキャラが立ってしまって、とうとう最凶の女魔術士になった人(笑) ただでさえ私の書く女性キャラは気の強いヤツが多いのに(T_T) その中でも多分、一、二を争う最強(凶)キャラなんじゃないだろうか……。

 卵「未来の卵」
  空から落っこちてきた謎の卵(笑) 卵時代の方が実は書きやすかったなー。


 ちなみに主人公級があまり入ってないのは、自分に似た部分があったりして、素直に「好き」って言えないからだと思います(^^ゞ
 
 

5「バトンをまわす人たち。(何人でも)」

 うーん、あちこちにいろんなバトン回しまくったので、ここでストップさせてもらいましょう(^^ゞ
 答えてみたいー、という方がいらしたら、こっそり手を上げてください♪

何を思ったか


 唐突に浴衣が描きたくなってがしがし描いてみました、残暑お見舞いでございます。

 黒髪黒目の日本人は何色着ても結構サマになるんだな~と改めて思いました(涙) 赤毛に紫目と金髪に碧眼のお嬢さん達に何色の浴衣を着せていいのやら、すっごく悩んだ……(悩んでアレかい、という突っ込みはなしの方向で)

 子供用の浴衣は肩あげ、腰あげがしてある上に兵児帯をぐるりと巻いて後ろで蝶々結びにすればいいので、とっても着やすかった記憶があります。大人がやったら顰蹙を買いそうですが、既製品の浴衣がダブダブの私としては、是非ともやりたい。(特に肩あげと兵児帯)
 最近は大人用のおしゃれな兵児帯も売っているので、是非チャレンジしてみたいです。といっても今年はもう着る機会もないでしょうから、来年あたり祖母に頼んで肩あげしてもらおうかなあ(笑)

 ちなみに、どこに一番力を入れたかって、実はマウス直描きの金魚だったり(笑)



れすれす


 ○web拍手より

 「その手が掴むもの」への感想をありがとうございます~。あの村長があれほど狼狽したのは後にも先にもあの時だけだと思います(^^ゞ

 鼻血、心配してくださってありがとうございます(^^ゞ さすがに自分でも心配になっていろいろ調べてみたら、「洗面器一杯分出血して止まらなかったら病院へ行け」と書いてあるのを見て、洗面器一杯分も出血した時点でひっくり返ってるんじゃないかなあと思った今日この頃です(^^ゞ
 これ以上続くようなら、観念して耳鼻科行って来ます(^^ゞ

ふー


 一晩考えてタイトルつけました(^^ゞ 36 etude「その手が掴むもの」でございます。
 手の写真素材ってなかなかないんですね。またネットの海を放浪してしまいました(^^ゞ 

 話はずれますが、手をうまく描ける方って本当に凄いなあと思います。私がハマる漫画やイラストって、大概は「手がきれい&リアル」なものが多いことを今更ながらに発見。いくら他の部分が上手くても、手のデッサンが狂ってると「ありゃりゃー」ってなっちゃいます。それでいくと私の絵はまさしく「ありゃりゃ」なんですが(^_^;)

 ところで、あまりにタイトルのことを考えていたせいか、昨晩久々に入浴中に鼻血を見ました(^_^;) 毎年同じことを言っている気がしますが、ワタクシ非常に鼻の粘膜が弱くて、のぼせるとすぐ出血するんです(涙)
 昨晩は洗顔パウダーを泡立てようと手に取った瞬間に「ぽたっ」と来たので、もう大慌てでした。もうちょっとで真っ赤な泡で顔を洗う羽目になっていた(汗)

 「ここはグリーンウッド」のすかちゃん並みに粘膜が弱いワタクシ。男の子じゃなくて良かったなあとしみじみ思う今日この頃です。(連日鼻血出してたらナニ言われるか分かんないもんなあ……)


タイトル


 衝動的に書き上げた「36 etude」の一つ「躊躇」のタイトルが決まらずにアップできない今日この頃(涙)

 タイトルも決まらなければ小説紹介ポスターの素材も決まらない。困ったもんです。毎度まいど同じ苦しみを味わっている気がする……。

 もともと題名つけるの大の苦手なんです(T_T) センスのあるタイトルをつけられる人が羨ましい~。

+++++

 TOPでも告知しておりますが、来週の日曜日にビッグサイトで行われるCOMITIA73で「未来の卵」を委託販売させていただきます。
 seedsも売り子として出向きますので、お立ち寄りの際には是非ぜひお声をかけてくださいまし♪


マーフィーの法則


 引越前に、年賀状を交わす友人知人に暑中見舞いをかねた引越のお知らせを送ろうと思い立って暑中見舞い用のはがきを購入しておいたのですが、引越のドタバタに紛れて行方不明になってしまい、仕方なく無地のポストカードに印刷した残暑見舞いを投函したのが三日前。

 ……今日になって出てきました、はがき。しかもプリンタの横から。

 PCを使っている時、ちょっと目線を上げれば見えたはずなのに。そんなところにないと思い込んでいたのね(涙)

 思い込みって恐ろしい……。



地震


 ちょうど昼食の準備中だったので、大慌てで火を消しました(^_^;)
 新居は高層階のせいかえらく揺れるので、体感震度は震度5くらいだったんですが、TVをつけたら震度3と報じていて、「あれで震度3なら、5とか6が来た時はどんだけ揺れるんだろう」と益体もないことを想像してしまいました(^_^;)

 宮城で震度6弱とは、これまた強いのが来ましたね。今回はかなり広範囲に及んでいたのでびっくり。
 最近、やけに地震が多いので心配です。心配したところで止められるわけじゃないんですけどね。
 日本はもともと地震が多い国ですから、そこに住む我々もかなり地震慣れしているわけですが、(地震の少ない国などで、たまに地震が起きた時など、日本人観光客の冷静さが際立つそうです)気をつけるに越したことはないですし。早く非常持ち出し袋を作っておこうっと。


+++++

 どうも通販用に使ってるメールアドレス&メインで使っているメールアドレスが不調のようで、ご迷惑おかけしております。
 レンタルサーバで運用しているメールアドレスなので、下手なフリーメールよりは信頼度が高いと思っていたんですけど……そういうもんじゃないみたい。
 あまりにも不着が頻発するようなら別のものに変えます。

タイムカプセル


 急な引越のおかげでボーナスと有給を使い果たし、今年は相方実家への帰省が出来ませんでした。
 そんな中、先週末地元の小学校でタイムカプセルを掘り出すというイベントがあると言って一人だけ帰省した相方。こっちを夕方に出発して翌日の始発で帰ってくるという強行軍でした(^^ゞ
 帰ってきて、小学校六年の時に埋めたというタイムカプセルの中身を見せてもらうと、未来の自分に向けたメッセージが。
 その内容がいたくシンプルで、自分が何をやっているか、そして家族は元気にしているか等を問いかけるメッセージだったのですが、何故か

「弟はどうなっているか」

 という内容の文が(笑) どうなっていて欲しかったんでしょうね(^^ゞ

 かくいう私も大分前に、小学校二年生の時に埋めたタイムカプセルを開けているんですが、「未来の自分の予想図」という欄には奇天烈な女の子のイラストが(笑) そして「未来の学校」という作文には、やたらと「緑がいっぱい」を強調する文が散りばめられておりました(笑)

 私の通っていた小学校は校庭がアスファルト敷きで花壇も少なかったので、子供心に「もっと自然を!」と思っていたのかもしれませんが(^^ゞ
 あれから十数年、見事な虫嫌い&緑を枯らす指を持った人間に成長したワタクシといたしましては、それほど緑いっぱいの学校じゃなくてもいいなあ、と思ってしまったり。

 そんな小学校は統廃合で校名も変わり、校舎も建て変わって、現在では総人工芝の校庭を持つ(ある意味「緑」がいっぱい?)小学校となりました。でも外壁がピンクなのはどうかと思う(^_^;)


ありがとうございました


 疲労困憊(^^ゞ
 どうにか帰って来ました(^^ゞ

 スペースにお立ち寄りいただいた方、お買い上げ下さった方、本当にありがとうございました~。
 余裕を持って家を出たはずなのに、電車の乗り継ぎが上手くいかずにサークル入場時間ぎりぎりになってしまって、冷や汗を掻きました。
 しかし、ちょっと本を持って行き過ぎました(^_^;) 大荷物でクタクタになってしまい、会場を見て回る体力も気力もありませんでした(^_^;)

 西はあまり混まないという印象があったんですが、ラグナロクオンラインのサークルさんのところに長蛇の列が出来ていてびっくり。午前中で新刊完売なんて、なんて羨ましい(^_^;)

 さー、次はコミティアだー(^^ゞ


いよいよ


 夏の祭典が明日に迫ってまいりました。
 ただいま出陣準備中です(笑)
 明日の天気は曇りのち雨だそうですが(^_^;) どしゃぶりにはならなそうなので一安心。

 持って行くのはオフセット版「未来の卵」上下巻とおまけ本、そして数年前に出したPBMの総集編本を無料配布本として持っていこうかと思います。あと五冊くらいでなくなるので(^^ゞ

 大学時代の先輩のスペースに間借りさせていただくことになっているわけですが、先輩の方はロードス島RPGキャンペーンの総集編本(リプレイ&データ&小説)を出しています。
 英雄戦争の起こる少し前から始まって、ロードス世界の正史にところどころ絡む形で進行していったオリジナルキャンペーン。私が大学一年の時に始まって、つい去年完結したばかりの長い長いキャンペーンでした。
 ワタクシはハーフエルフの精霊使いをプレイさせていただいておりましたが、肝心なところで精霊魔法に失敗したり、敵を撃つつもりで味方に矢を当ててしまったりと、とんだトラブルメーカーだった気が(^_^;)

 こちらも是非お手にとってみて下さい~(^o^)/

 ……なぁんて、間に合ってなかったらどうしよう(汗) 先月のT-RPGセッションの時にもう印刷所に回したって言っていたから、間に合っているはずなんですが(^_^;)

 
+++++

 昨日の日記で「(水に)沈まない」と書いたところ、拍手にて「水面に対して進入する角度か、体が真っ直ぐでない為では」というご意見をいただきました。
 思い当たる節バリバリです。だって水怖いんだもん(笑)
 水に突っ込んでいくこと自体が嫌いなので、それが出てしまうんでしょうね(^_^;)

時機を失した


 感がバリバリですが(^^ゞ ごちゃまぜ書庫に「海の日」アップしました。
 窓の外に広がる海と寄ってくる魚達、という構図が頭の中にあって、そこから思いついた小話。

 ワタクシは見事なカナヅチなので、泳ぎに行くことすら稀なのですが(^^ゞ プールよりも海が好きです。だってプールって深いんだもの……(涙)
 過去、遠泳で海草が足に絡みついておぼれ掛けたり、ナマコ踏んだり、貝の破片を踏んづけて足の裏をぐっさり切ったり、波にさらわれて浮き輪ごと海底を引きずられた挙句に浜辺に打ち上げられたりと、あまりいい思い出はないんですが(T_T)
 山よりも海派なので、海というだけで年甲斐もなくはしゃいでしまいます。そして調子に乗って日焼けして、後で泣きを見るのが常(^_^;)


 ……いまふと思いましたが、カナヅチという表現は適切ではない気がします。ワタクシはちゃんと水に浮きます。沈めないんです。
 よく小学生の水泳の授業で、プールの底にゴムボールかなにかを沈めておいてそれを拾う、というヤツがありましたが、ゴムボールのところまで潜れませんでした。すぐ浮いちゃうの。
 あれって体重のせいじゃないですよね。同じくらいの体重の子でもちゃんと潜れる子はいたし。
 もしかして比重の問題でしょうか。私の体は何で出来てるんだ……??


おでん


 読む本読むマンガにことごとくおでんが登場したせいで、無性におでんが食べたくて仕方がない今日この頃(笑)

 夏風邪はようやく治まりました(^^ゞ いや~、治るのに随分かかってしまいましたが、これでコミケはばっちりです!

 一週間をきったので、改めて告知をば。
 以下の日程でコミックマーケット68に参加いたします。

 8月12日(金) 西地区『こ』ブロック-05a 『高千穂冒険者倶楽部』

 大学時代の先輩に頼み込んで、オフセット版「未来の卵」を置かせてもらうことになりました。
 seedsも売り子として出向きますので、よろしければお立ち寄り下さいまし~(^o^)/


+++++

 昨日が立秋だったんですね。オフの友人達に転居のお知らせを兼ねて出そうと思っていた暑中見舞いは、結局残暑見舞いになることになりました(T_T)

 ネットの世界でもあちこちで暑中お見舞いなどのフリーイラストが配布されていたので、いそいそと頂いてきたんですが、夏風邪でへばっていた期間に配布終了となってしまっていたのもいくつかあって(T_T) 残念無念……っ!!

午前中は


 使い物になりません(T_T)

 夏風邪が長引いておりまして、だるだる&微頭痛&暑さで午前中は生きる屍状態(>_<)
 午後になってようやく蠢き出し(笑) 掃除洗濯買出しをしていたらあっという間に夜です。
 風邪の薬を処方してもらってはいるのですが、やはりこの暑さとクーラー病でなかなか治りません(T_T)
 やりたいこといっぱいあるのに、PC立ち上げても家計簿つけるので精一杯。ううう、来週には復活したいです。

 拍手等でお見舞いありがとうございました~。早く治します。


 そういや、昨日の日記で「新居は高層階なのに~」と書きましたが、よくよく考えたら旧居は台地の上に建つマンションの2階、新居は台地の下に建つマンションの8階。高低差を考えると大して変わらないのかも、という結論に達しました(笑)
 風が通らない原因として、窓を開けると周囲のマンションから部屋の中が丸見えになるのであまりおおっぴらに開けられないから、というのもあったりして(^_^;) 暑いので、部屋の中では家族全員あられもない格好しておりますから(笑)

あづい


 新居での暮らしにもようやく慣れてきましたが、ひとつだけ困ったことが。
 新居、風通し悪い……(>_<)

 高層マンション(なのかな)の上層階にも関わらず、窓を開けても風はなし。原因は周囲に林立している超高層マンション群が風を遮っているせいかと思われ(T_T)

 あちこちで再開発が行われていて、来年には目の前にもマンションが建つそうな。こうしてまた商店街が姿を消して、マンションだらけの地域になっていくのね(涙)

 旧居はビルに挟まれた6階建てマンションの2階だったのにも関わらず、風通しは抜群だったのです。(日当たりは最悪だったけど)
 今度は高層階だし、いくら周囲にマンションが林立しているとはいえ多少の空間は空いてるので、あちこち開け放せばいい風入ると思ったんだけどなあ……。
 おかげでエアコンが手放せません。これでまた体調崩すんだよなあ(T_T)

 というわけでワタクシ、バカがひく夏風邪をしっかり引き込みまして、熱はないけれどくしゃみと鼻水が止まらない状態となっております(>_<) 早く治さないと夏コミ行けないよう。