0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date :2005年09月

あわあわ


 一昨日、昨日と義父母が遊びに来てました。
 二日間でサンシャイン国際水族館に上野動物園、小石川植物園と遊び歩いてへとへとに(^_^;) 私以上に義父母がへたへたになってましたが(^^ゞ

 上野動物園は先日、レンタルされてたシュアンシュアンがお国に帰ってしまったので、パンダが一頭だけに。日本国内で唯一の「日本国籍パンダ」リンリンはとんでもないポーズで寝てました(^_^;) 
 時間が悪かったのか、リンリン以外にもあちこちで色々な動物が寝てまして(笑) みんなとんでもないポーズして寝てるので思わず苦笑い。天敵がいないからって、だれすぎなんじゃ……。
 一番驚いたのはバク。檻の隅で横たわるバクにカラスが二羽もたかっていて(!) 思わず飼育員さんを呼ぼうかと思いました……。だって思いっきりつつかれてるのに身動きしないんだもの(汗)

 小石川植物園は正式名称を「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」といいまして、その名の通り植物学の教育・研究を目的とする東京大学の教育実習施設なのですが、広大な敷地にたくさんの植物が植わっていて、散歩にはもってこいの場。辺りにあまり高い建物がないので、空が広く見えます。
 小さい頃に何度か遊びに来ているんですが、どうもその時の記憶が根っこのほうに残っていたようで、目の前に広がる景色が拙作「庭園」没原稿にある秋景色の雑木林のイメージに重なりました。ああ、この景色を思い描きながら書いたんだなあと思わず納得(笑)
 物語を書く場合、私は脳内にその光景を描きながら必死にそれを描写しているタイプなので、今まで見たり聞いたりしたものがミックスされて脳内イメージになっているんでしょうけど、ここまでモデルがはっきりしたのは初めてです。

 で、遊びに来た義父母が色々お土産を持ってきてくれたのですが、その中に「赤飯」がありまして。
 この「赤飯」、相方の田舎ではもち米にインゲン豆を混ぜてしょうゆ味でふかしたものを言うのですが、これがまた美味しいんですよ! 一度食べたら病みつき。普通の赤飯より断然好みです。でも家で作るのはなかなか難しくて(一度やってみたけどあまり美味しく出来なかった……)、帰るたびにスーパーで買ってもらって食べていたのを覚えてくれていたようで、業務用の大きい真空パックを二つも持ってきてくれました(笑) 嬉しい~♪
 

秋風


 寒いんですけど(^_^;)
 ここまで急激に気温低下しないでもいいのになあ……。
 とうとう近所のスーパーで柿が売り出されました。秋本番ですね。でもまだ栗は出てこないなあ。

 そう言えば来月はハロウィーンなんですね。東京ディズニーランドのCM見て思い出しました(笑)
 去年は大々的(?)な企画を行いましたが、今年はちょっと無理そうです(>_<) 絵心が旅に出ておりまして、それを追いかけていきそうな文章力を必死に引き止めている真っ最中(笑)
 ちょっとでも書かないでいるとどんどん衰えていくのは、絵も文章も同じことのようです。字もそうかも。最近めっきり字を書く機会が減ったもので、たまに長い文章を書いたりするとすぐ手が疲れてきて子供の殴り書きのように(T_T) 読めたものじゃありません。


ドリーム


 昨晩、夕飯を食べてすっかり腹がくちくなったところでうっかり家族全員眠りこけて、そのまま朝まで寝倒してしまったのですが(!)
 変な時間に寝たせいか、妙な夢ばっかり見ていました。

 ……すでに半分以上記憶が飛んでいるのですが、お世話になっているweb漫画家さん達の漫画の主人公達が入れ替わり立ちかわり出てきてました(笑) どんなコラボレーションだ(^^ゞ
 しかも今回に至っては、存在しないはずの外伝作品を同人誌で読ませてもらう、というシチュエーションまで!(そこだけリアル世界っぽかった)(でも作者さんにお会いしたことさえまだないんですけど!) 起きる寸前まで内容覚えてたんだけどなー(笑)

 商業誌のキャラが夢に出てきたことなど、これまで一度もないのですが(^^ゞ なぜかweb漫画のキャラ達は頻繁に登場します。
 逆に、自作のキャラが夢に出てきたことというのは殆どないのが面白いところ。……出てきたところで遅筆を詰られるのが関の山かもしれませんが(T_T)


胃が


 昨日のT-RPGセッションでお菓子をパクパク食べていたせいか、胃がもたれて昨晩から食欲が(T_T)
 せっかく食欲の秋が到来したというのに、胃の調子が悪くて美味しいご飯が食べられないなんて(T_T)
 こういう時、ご飯の支度をしなければならない立場にあるのがとても辛いです(^_^;) メニュー考えるだけで胃がきしむ。今日は手抜きしておでんにしようかなー……。

+++++

 急に寒くなってきたので慌てて衣替え。ついでに夏中一度も袖を通さなかった服や、一応しまっておいたけれど恐らくもう二度と着ないであろう服を処分。安いから、と衝動買いした服ほど持たなかったり着る機会がなかったりで、やはりちゃんといいものを選んで買わないとなあ、と痛感しました。

 服で思い出しましたが、先日の結婚式で友人がアオザイ風の素敵なドレスを着てきまして。なんでもベトナム旅行中に向こうで買い求めた品だそうなんですが、あちらでは時間に余裕があれば、体にピッタリあわせたオーダーメイドのアオザイを作れるそうな。
 一度でいいからどこも余らない(涙)服が着てみたいワタクシ、いつか訪れることがあったら絶対作ってこようと心に決めました(^_^;) 中国ではチャイナドレスもオーダーメイドできるそうですね。どちらも日常で着る機会があまりないのが難点ですが(^_^;)

回る回る


 新居を建てた先輩宅にお邪魔して、いつものT-RPGメンバーで「番長学園」をプレイしたのですが、そこで奇跡が起きました(笑)
 ラスボスとの対決場面で、後輩Sのサイコロが三回連続クリティカル(!)
 T-RPG歴九年のワタクシですが、ここまでクリティカルが続いたところを見るのは初めてでした。
 それまであまり活躍の場がなかった後輩S(のキャラクター)はここで一躍ヒーローに(笑)

+++++

 初めて訪れた先輩宅でしたが、夫婦揃って同人歴が長いおかげで自宅は本だらけ(^^ゞ
 一階部分の床下を強化して、そこにかなり広めの書庫を作ってあったんですが、まだ本棚が設置できていないということで、引越のダンボールに入ったままの本が山積みになっていました(^^ゞ 商業誌・同人誌あわせて何冊くらいあるんだろう……(汗)
 先輩は買い専門なんですが、奥様はご自身でも同人活動をされているので、在庫もあるから凄いことになってそうです。ま、人のことを言える身ではないんですが(^_^;)(うちも在庫がねー、と遠い目)


そういえば


 18日は中秋の名月だったんですよね。月見団子(という名の白玉ぜんざい・笑)を作っておきながら、肝心の満月を拝むのをすっかり忘れておりました(^_^;)

 初めて自分で白玉を作ってみたんですが、賞味期限切れの白玉粉を使ったせいか、それとも練りが足りなかったのか、茹でが甘かったのか、妙に舌触りの悪いブツが出来上がってしまい(T_T) 歯ごたえだけはれっきとした白玉でしたが、とても美味とは言えませんでした。しくしく。

+++++

 先日の結婚式にデジカメを持参したんですが、昨日PCに取り込んでみたら見事なピンボケ写真のオンパレード(T_T) 辛うじて綺麗に撮れているのは披露宴の料理を撮ったものだけ(^_^;) カメラまで食いしん坊なのか。

 ちなみにウェディングケーキは実際に食べられる平べったい形のもので、入刀後に綺麗にカッティングされてデザートとして振舞われました。美味しかった♪

 
 


攣った


 寝ている最中に何度も足が攣って目が覚めました(T_T)
 久しぶりに履いたパンプスのせいかと思われ(涙) 攣った痛みで目が覚めるなんて初めてですよ(>_<)
 そして朝から全身筋肉痛(T_T) 着慣れない服を着て慣れない場に出向いたためかと(^_^;)
 ま、翌日に筋肉痛が来ただけマシだと思うことにします。

 

結婚式


 友人の結婚式にお呼ばれしてきました。
 立会人を頼まれていたので、他の人より少し早く行って挙式のリハーサルに立ち会ったんですが、新郎新婦は七時入りして着替えやら写真撮影やらをしていたとかで、新婦(友人)が眠そうで眠そうで、受け答えもワンテンポ遅れてたりなんかして、みんなから「本番で寝るなよ」と突っ込まれておりました(^_^;)
 立会人と言われて何をするんだろうと思ってたんですが、要するに「お世話係」でした。指輪交換の際に新婦のブーケや手袋を預かったり、立会人として結婚誓約書に署名をしたりする役目。逐一神父さんやスタッフの人がさりげなく合図をくれるので失敗もなく、つつがなく挙式を終えることが出来てほっとしました。

 挙式は会場併設の教会で行ったんですが、最後に神父さん(牧師さんだったのかな?)が祝福の言葉を述べる段になって、ガラス張りの天井が開いて(!) 燦々と降り注ぐ日差しが美しかったです。天気に恵まれて本当に良かった~。
 神父さんがすごく穏やかな壮年の方で、柔和な笑顔が素敵でした~(←どこを見ている)

 その後、披露宴会場に移って披露宴を楽しんだのですが、いやもうお食事が本当に美味しくて!(笑)
 同じテーブルについていた友人いわく「食事しか記憶に残らなかったらどうしよう」と思うくらい(笑) 美味しいお食事を頂くことが出来ました。
 しかも音大出の新婦によるピアノの生演奏あり。お色直しを経てますます気だるげな(ってか絶対あれは眠かったんだろうな)新婦でしたが、さすが現役ピアノ教師、素晴らしい演奏を披露してくれました。

 それにしても、普段すっぴんでしか会わないような友人達のドレスアップした姿に、「私たちも年取ったよねえ」としみじみ(^_^;) 小学校の頃には想像もしなかった姿だよねえと苦笑い。
 私以外は未婚だったため、「あー私も結婚したい!」「ウェディングドレスを着たい!」を連呼してました(笑) 私も式を挙げてないので「ドレスを着たい」には同意見(^_^;)
 やはり、間近で見るウェディングドレスは綺麗です。まして新婦は超別嬪さんなので、ドレスが似合うこと似合うこと。カメラマンさんもいつも以上に気合を入れて写真を撮っていたとか(笑)

 帰る道すがら、次に結婚するのは誰だろう、と予想しあいましたが、なかなか一致せず。みんな人に押し付けあってました(笑) 私も早く式を挙げてよとせっつかれてしまいましたが(^_^;) もうちょっと待ってくれないかなあ(^^ゞ

 何はともあれ、幸せのお裾分けを頂いた気分で、なんだか凄く幸せモード。いいなあ、結婚(笑) 末永くお幸せに~。

ポスター


 お年玉企画第一弾「呪文」、これまでTOPではテキストのみでの紹介でしたが、あまりにもTOPページが味気ないのでポスター作りました(^^ゞ
 「とにかく軽く! シンプルに!」をモットーとした現在のTOPページ、ポスター画像以外は小さなアイコンしかないので、ポスターがないと一気に寂しくなってしまうのが難点です(^_^;)

 昨日の記事でちょっと触れた「トライしてみたいお題」の「惑星系譜10題(10 topics for the planet lives)」は、実はかつて三作ほど書いたはいいものの、あんまりな内容に何度もリライトを重ね、未だに日の目を見ていない(^_^;) SF作品がぴったんこ当て嵌まったりするので、それを元にキャラとワールド設定だけ出して、その後に別のお題(これは自分で作る予定。またかよ、という突っ込みはナシの方向で)で本編をやろうかな、なぁんて思ってたりします。
 ちなみにその作品は「Shining k-nights」とは全く違う時間軸の銀河を舞台にしたドタバタSF。最初に書いていた時は宇宙軍の話でしたが、その後「仮想現実を舞台にした戦争モノ」になり、現在では「辺境宇宙をまたにかけた弱小引越業者の苦労話」になってます(笑) まだまだ内容が変わる可能性もあったりして。
 実はこの話、キャラクター先行で書いたお話なので、内容が変わっても登場人物にはほとんど変更がないという(笑) ちなみに主人公は「周りを巻き込んでぶんぶん振り回してるんだけど本人にはその自覚が全然ない」男の子。私の作品にしては珍しいタイプの主人公かと。

 あー、こうしてどんどん風呂敷を広げるから大変なことになるんだよなあ……。
 

幸せな夢


 とぉっても幸せな夢を見ました。
 子猫に飛び乗られて「ぐえっ」となってる夢です(笑)
 夢の中で「わーい、夢の中なら痒くない~v」などと思っている自分が滑稽でしたが(←猫アレルギー)、このまま醒めないで欲しいと心から願った夢でした。まだ余韻が……(笑)
 相方によると、実際にうちのチビが人の背中をげしげしやってたらしいので、それと昨晩見た「ポチたま」の猫の映像がミックスされたようなんですが(^_^;)

 一度でいいから思いっきり猫にまみれてみたいんですが、そのまま痒さに悶絶することは必至(>_<) この夢、いつになったら叶うことやら……。


 まったく話は変わりますが、「お題」ですっごくやってみたいものが幾つかあります。が、自分の遅筆ぶりは重々承知しているので手が出せないでいます。
 ちなみに現在一番気になっているお題は以下の通り。

ワールドメイカーさんに10のお題」の「惑星系譜10題(10 topics for the planet lives)」と「荒廃都市10題(10 topics for The ruined city)」

 ここのお題は「単語から連想するキャラクター像、及びキャラクターの活躍する舞台の設定をお考えください」となっているので、ちゃちゃっと書けそうな気もするんですが、凝り性の血が騒いで長ったらしくなること請け合いなので、もうちょっと我慢してみます(^_^;)

日頃の


 来週に迫った友人の結婚式に出席するため、あれこれと揃えることになって大慌て。普段ちゃんとした格好などしないもので、結婚式だの発表会だのがあるたびにアタフタしてしまいます。(化粧品から揃える羽目になっている辺り、普段の格好がうかがい知れるかと)

 今まで、「敏感・乾燥肌だから」「化粧でごまかすほど肌荒れてないし」「大体化粧して出て行く場がない」などといって逃げていたツケが今頃まとめて降りかかってきた感じです(^_^;)
 ファンデーション塗るだけで大分アラが隠れるということを、今更ながらに痛感しました(汗) でも普段からやろうとはやっぱり思わない(^_^;)

 先日「こけちゃ洒落にならないのでローヒールのサンダルを買った」と書きましたが、結局着ていく服が変更になったため(サイズが合わなくなってた……涙) ちゃんとしたパンプスを買うことに。色々試してみて、いつの間にか足のサイズが小さくなっていることに気づきました。ものによっては1サイズ小さいのでも履けてしまった……!! 足って痩せるんでしょうか。

 来年は入園式のためにちゃんとしたスーツも買わなきゃ(大学入学時に着たスーツしか持ってません)だし、あああお金が飛んでいく~(T_T)

一勝一敗


 マウスの右クリックが利きにくくなって来たので新しいものに買い換えたら、今度はどういうわけか左クリックが利きにくい(T_T) 一勝一敗って感じ?
 ついでに六年ほど使っていたリストレストが手首の格好に凹んだ上に表地が破けてしまったのでこれも買い換えました。こちらはいたって快適♪ 一度使い出すともう止められません。

 昨日までの暑さが嘘のように今日は爽やかな陽気ですね。このまま秋モードに突入することを祈ります。いきなり冬に突入しないことも祈ります(^_^;) 最近、季節の変遷が極端すぎるから……。


没原稿


 原稿を書く時、まずテキストエディタでプロットを書き、そこに肉付けをし、仕上がった段階で縦書き表示ソフトの「窓の中の物語」に放り込んで誤字脱字や表現のチェックをしてから、htmlに起こします。
 なので、なかなか話がまとまらなかったりすると、何パターンものテキスト原稿が出来上がり、途中で没になった原稿がファイルの中に山ほどあったりするわけです(^_^;)

 先日アップした「呪文」など、途中で話を方向転換させたために、没原稿が五つもあったりします。
 そのうち二つを「屋根裏」にアップしてみましたので、興味のある方は是非~。全く別の話なので読み比べることは出来ませんが(^_^;) 普段からは想像も出来ないだろうリダの様子が垣間見えます。


採算は……


 新居は三面を高層マンションに囲まれており、残る一面も来年には高層マンションが建つことになっているという、とんでもない立地に建っているのですが(汗)
 我が家を取り囲んでいるマンション群、ここ三、四年の再開発で建てられたものばかりなのですが、入居率がどのくらいなのかが非常に疑問。
 だって、我が家から見る限り、夜になって明かりがついている部屋が片手で数えられるほどなんだもの……(汗) いくら生活スタイルが多様化しているとは言え、ここまで人の気配がないのはどうよ、と思ってしまいます。

 再開発もいいけれど、ちゃんと採算が取れるようになっているのだろうか、と他人事ながら心配になってしまう今日この頃。ま、1LDKで五千万もするんじゃ、ワタクシのような小市民はとても食指が動きませんがな。

 将来的にはもっと郊外か、もしくは相方の故郷に移って、そこで中古の一軒家でも買ってリフォームして暮らしたいな、と考えておりますが、貯金がないから夢のまた夢かな~(^_^;)

 ちなみに夢は縁側と屋根裏部屋と書斎がある一軒家です。そこで猫と暮らすのが夢。できればあまり花粉の飛んでいない地域がいいな(切実)

 ……花粉といえば、もう秋の花粉にやられ気味です(T_T) 鼻風邪が治らないので病院に行ったら、「それ花粉かも」とあっさり言われました。これで一年中気の休まる暇がなくなったよ(>_<)

 

ううむ


 以前どこかのサイトさんで「○○キャラに■■してほしい」といった項目組み合わせ型の投票を見たことがあったのですが、あれはどういうCGIだったんだろう。探してみたのですが見つかりません。もしかして自作……!?
 お心当たりのある方、是非教えてくださいまし~m(__)m

+++++

 私には一つの野望がありました。それは、「美容室へ行って、「私に一番似合う髪形にしてください!」とお願いする」こと――。
 この長年の野望を果たすべく、金曜日に十年以上通っている美容室へ行って、ずーっと担当してもらっている美容師さんに「あの……どういう髪型にしようか悩んでるんですけど、どうすればいいと思います?」と言ってみました。

 小心者め。

 で、色々話し合った結果、もとの毛髪の量が多くて癖毛であること、そして今は長さもないことから(肩に当たる程度だった)ウェービーパーマもストレートパーマもやめた方がいいという結論に達し、とにかく肩に当たってはねるのが嫌、という私の意見を第一に入れて、トップは長めで襟足は肩に当たらない程度のショートカットになりました。
 私の髪は頭の左側は内巻き、右側が外巻きという妙な癖があるので、いい加減に乾かすと台風中継のリポーターのような、風にすっ飛ばされている髪型になってしまうので(涙)、「とにかく前へ、前へ髪を持ってくるようにして乾かしてね」と念入りに説明を受け、軽くなった頭で帰宅。
 相方からは「うん、辛うじておばさんぽくない。ぎりぎりセーフ」と褒めているんだか貶されているんだか分からないコメントをいただきました(涙)

 そういや前に同じ美容室へ行った時、セミロングからボブに切ったら、いつも髪を乾かしてくれるお兄さんに「うん、やっぱりseedsさん(仮名)は短い方がいいです!」とやたらに褒められたんですが、そういうイメージが強いのかなあ……。でもずっとショートにしていた時期は中学時代に二年弱ほどで、あとは結構長かったんですが……。

 「自分に一番似合う髪形」が見つかれば、ずーっとそれで通せばいいんだから楽なんだけどなあ、と思ってしまうあたりが、やっぱり無精者なんでしょうね (笑)

 ちなみに、伸ばしてもいつも長続きしないのは、「不器用&無精者なので髪を結わえるのが面倒」という理由から。更に「癖毛でなおかつ量が多い」「セットが嫌い」「頭に何か(整髪料しかり、ヘアアクセサリしかり)ついているのが嫌い」となると、もうお手上げ(誰がだ)です(^_^;)

 ……これらの我侭&問題点を全て解決してくれる髪型は「ベリーショート」なのでしょうが、なかなか勇気が出ません(^^ゞ モンチッチみたいになりそうなんだもの……。

やっと!


 年末からお正月にかけて募集した「お年玉企画」、第一弾をアップできました~!!
 第一弾「呪文」にご登場いただいたオリジナルキャラクター「ネリー婆さん」は、数ある応募の中で一番最初に「ぜひっ!」と出演依頼をさせていただいた(笑) 味のあるキャラクター。いい年の重ね方をしたご老人、大好きです。

 第二弾、第三弾ともプロットは上がっているものの、そのまま書くと物凄い長編になりそうなので一生懸命ダイエットさせている最中です(汗)
 年内にはアップしたいと目論んでいますので、どうぞお楽しみに~♪


みんなのうた


 先日、ひょんなことから「トレロ・カモミロ」を聞く機会に恵まれて、そういえば昔は「みんなのうた」をよく見てたなぁ、と懐かしくなりました。
 と言っても、ちゃんと覚えているのは前述の「トレロ・カモミロ」「コンピューターおばあちゃん」「ヒロミ」くらいなんですが(^^ゞ
 あの頃はあんまりテレビを見る機会がなくて、保育園や小学校の学童保育が終わって家に帰ってきてからの午後五時~六時くらいと日曜の朝だけ見てた覚えがあります。他にもスプーンおばさんとか筋肉マンとか鉄人28号FXとかチップとデールの大冒険とか、ジャンルぐちゃぐちゃで見てました(笑)

 今は「これ」と決めた番組を録画して休日にまとめて見ているので、昔のような「ああ、早く帰らないと始まっちゃうっ!」というドキドキ感がなくて、ちょっとつまらない気もします(笑)

 

これは……


 用事を終えてバス停に着いたところで土砂降りの雨にあい、最寄のバス停で降りてもまだ止まず。仕方ないので近くの駅ビルで時間を潰すも止む気配がないので、コンビニでビニール傘を買って店を出た瞬間、雨止みました(T_T)
 ……これは何かの嫌がらせだろうか。それとも雨女が外出する時は折り畳み傘を常備せよという啓示だろうか。

 台風14号の被害、各地で物凄いことになっていますね。肝心の台風は日本海を北上中ですか。それなのに予報円が本州をすっぽりと(汗)
 相方は昨夜、新潟にある実家に「家が飛んだら教えて」と電話をかけていました(おいおい) マジに飛んだら「教える」どころの騒ぎじゃないだろうが……。


いい加減


 残暑もないだろう、と(いや、まだ暑いですけど)残暑見舞いを下げて、ずっとリンクをはろうと思っていた何件かのサイトさんにリンクをはらせていただきました。
 本当は新作が書き上がるまで残暑見舞いを出しておこうと思ってたんですが、それをやると季節感台無しになりそうなので(つまり全然書けてない・涙) TOPのポスターは「その手が掴むもの」に戻してみました。

 徐々に涼しくなってきましたが、今日は蒸し暑いです。台風と秋雨前線の仕業だな(怒)
 しかし、今回の台風14号はでっかいですね!! 強風域が列島をすっぽりと覆っている!?
 東京は直撃を免れそうですが、台風中継を見ている限り強風域でもとんでもない勢いの風雨が吹き荒れているので、油断は出来ません。ひとまず二、三日篭城できる程度のストックはありますが……。今ある食料だと、今日もカレー、明日もカレー、明後日もカレー、になりそうだなあ(汗)


貸切っ!?


 池袋にあるメイド喫茶さんで貸切可能なところを見つけてしまいました(笑)
 10名以上で20時~22時ならOKとのことだけど、この時間設定はちょっとなあ(^_^;)
 まだオープンしたてのメイド喫茶さんらしいけれど、公式サイトの写真を見る限り落ち着いた感じの喫茶で雰囲気良さそうです。
 ちょっと行ってみたくなりました(笑) 女性客やカップルも多いそうなので、時間の空いた時に覗きに行ってみようかな~。

禁煙


 とあるCGIを求めてネットの海を彷徨っていたら、こんなロゴを貼り付けたサイトさんを見つけました。

「このサイトは禁煙です
 せめて閲覧中だけでも禁煙にご協力下さい」

 素敵……!!

 私は呼吸器が弱いのでタバコを吸いませんし、周囲に吸う人もいないので、タバコの良さというものが分かりません。
 
 ストレス発散するのも酩酊状態を楽しむのも、酒だけで十分。その代わり、酒を止めろと言われたら悶え苦しみます(笑)(中毒ではないですよ)
 ところが現在、諸事情により禁酒中(涙) 辛い、辛すぎる。しかもこういう時に限って、人がおいしいお酒の話を持ってくる(笑)
 誰かノンアルコールウォッカとかノンアルコールジンとか(笑) 作ってくれませんかね。


ブレカナ


 昨日はT-RPGサークルのセッションがあって、「ブレイド・オブ・アルカナ」というT-RPGをプレイしてました。
 この「ブレイド・オブ・アルカナ」はちょっと変わったファンタジーでして、雰囲気的にはダークファンタジーのはずが、それぞれ作ったキャラクターがどうにも「ダーク」な雰囲気にならず(笑)
 片腕が義肢の錬金術師とフルプレートアーマーに身を包んだ2mの巨漢というコンビが出来上がった時点で「エルリック兄弟(@鋼の錬金術師)かよっ(笑)」という声があがり(笑) そこからどんどんほんわかファンタジーに(笑)
 ちなみに私が作ったキャラは首に猫を巻いた弓使いのエルフでした(笑)

 このゲーム、プレイヤーキャラクターそれぞれに「因縁」と呼ばれる縁があって、それはダイス目で決めたんですが、なんだか面白い具合に

弓使いのエルフ青年(御年104歳)>それを師匠と仰ぐ剣士の青年>その知り合いの錬金術師の少年>それを「主」と呼ぶ2mの巨漢

 という構図が出来上がってしまい、底辺になってしまった2mの巨漢が「なんですかこの妙に現実の力関係を反映したヒエラルキーは」と苦笑いしてました(^_^;)

 今回は回復役になるはずだったプレイヤーが風邪で急遽欠席になってしまい、戦闘で二名ほど死に掛けるという壮絶なセッションでしたが(^_^;) なかなか面白かったです。

 しかし、年々メンバーが集まりにくくなっているのが辛いところ。ゲームとGMは持ちまわり制で、シナリオが出来上がった順からプレイしているので、うまくタイミングが合わないと間が一年以上空いてしまって前回の内容やキャラクターの詳細を忘れてしまうことも(^_^;)
 単発シナリオならいいんですが、続き物だとなかなか大変です。
 次の次くらいに私がGMを担当している「Farn World Stories T-RPG」の順番が回ってくるので、シナリオを早く完成させないと(汗)
 

 


 

す、凄いっ


 応援させていただいている「漫画×原作 大募集!」の漫画化第一弾作品が昨日公開になりまして、早速拝見してきたんですけど、いや~、凄いですっ!

 「漫画原作大募集!」の時もつくづく思いましたが、一つのシナリオからこんなにも多彩な表現が生まれるとは、凄いの一言に尽きますですよっ。
 キャラクターは言うに及ばず、話の持って行き方やコマ割まで、それぞれの解釈のもと作り上げられた世界は、どれも素敵でかっこよくて、そして切ない。
 原作の静かな切なさを皆さんうまく表現してらして、ほんと「凄いっ!」ばっかり連呼してました(^^ゞ

 このまま第二回、第三回とどんどん続いて、そして参加者もどんどん増えていったらいいなあ~♪

れすれす


○web拍手より

 Lさん:おおなるほど、そういう手がありましたか! ちょっと調べてみましたが、かな~りお安く出来るみたいですね。
 フォトウェディングもそういう割引なんかを探せば結構安く上がるみたいですねえ。もっと積極的に調べないと(^_^;) 教えてくださってありがとうございます~♪

 しかし、何より大事なのは「踏ん切り」かもしれません(笑) このままズルズルと延び延びになりそうで怖い……。

 そういや和装は全然考えてませんでした(笑)
 小さい頃、叔母の結婚式に行ったら控え室で叔母が椅子に座ったまま硬直していて、緊張でもしているのかと思って「どしたの?」と聞いたら「かつら……重い……」と呟いていたのを今でも覚えていて、「和装=重い=やりたくない」という公式が刷り込まれてしまった模様。最近のかつらは軽いと聞きましたが(^_^;)
 

ばたばた


 まったり続けていた個人的スペース「空想工房」を閉めました。
 一部コンテンツを屋根裏に移してひっそり運営を続ける、とお別れのご挨拶にしたためたのですが、「一部」ってブックマークしか移ってないじゃん(笑)
 あちらには版権のイラストやらエッセイやら写真やら置いてあったんですが、なんかもういいかな、と(^^ゞ

 今まで運営してきたサイトは、古い順番に

 星明かり亭(1997~)…オリジナル小説メイン(開設当初はオリジナルPBMメイン)
 空想工房(1997~2005)…版権イラストやエッセイ、写真などのごちゃまぜサイト
 星屑露天商(1999~)…web素材・web写真素材
 幻燈館(2002~)…ゲーム「幻想水滸伝」ファンサイト
 アルダインの風に吹かれて(仮)(2002~2004)…「@Swordworld」ファンサイト
 かそけき 黄昏の 双丘(2002~2003)…「.hack」ファンサイト
 お題配布処 シーマの館(2003~)…お題配布サイト
  
 と、これだけあるわけですが(実は他にもいくつか作ってはすぐに消えたものがあったり・汗) あまりにも風呂敷を広げすぎて収拾がつかず、関心が薄れた&内容の薄いものから閉鎖していって、現在では「星明かり亭」「星屑露天商」「幻燈館」「お題配布処 シーマの館」のみになりました。
 実は「幻燈館」も更新しなくなって久しいんですが、幻想水滸伝の二次創作小説は結構自分でも気に入っているので、ほとんど倉庫状態で残してあります。
 これからは「星明かり亭」をメインに、ますます精進していこうと思います(^^ゞ

+++++

 さて、この閉鎖作業を終えた後に、ちょっくらお買い物などに出かけておりました。
 九月の半ばに友人が結婚式を挙げることになって、そこにお呼ばれしているので、履いていく靴を探しに行ったんですが、なんだか最近の靴ってヒールが高いわミュールばっかりだわつま先鋭角だわで、これというものにめぐり合えず(T_T)
 ワタクシ、普段はスニーカーかローファーか下駄かスポーツサンダルで過ごしておりまして、ヒールが3cm以上あると歩けなくなるんです(T_T)
 普段はそれでよくても、ちょっと気取った格好をする時に非常に困るんですよね(^_^;)
 まして、今度の結婚式ではなぜか立会人なる役目を仰せつかって、指輪交換のお手伝いなどやることになっているので、慣れない高さの靴を履いていって転んだら目も当てられません。

 結局、散々探し回った挙句に、近所のオリンピックでヒールの低い白のサンダルを入手して、それで出席することにしました。やれやれ。

 結婚式にお呼ばれするのは四回目です。しかも今回のお式は六本木ですって奥さん(だれだ)六本木なんて生まれてはじめて行くよ~(←これでも一応東京生まれの東京育ち)
 今からもう場違いな感じがしてドキドキです(笑)

 ……ところで私、実は結婚式挙げてませーん(笑)
 三十越える前にせめて写真だけでも撮っておきたいなあと思いつつ、あまりのお値段にビビッて踏み切れないでいたりします。
 普通に結婚式を挙げるとなると、もっとお金かかるし準備でおおわらわだって聞きますしね。やっぱりああいう祝い事は勢いがないと出来ないのかな。
 

プロフィール

seeds

  • Author:seeds
  •  オリジナル小説サイト「星明かり亭」を運営するへっぽこモノカキ(^^ゞ
     猫好きだが猫アレルギー……orz

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

twitter

ブログ内検索

でんたま成分解析

月別アーカイブ

RSSフィード