MEMO

日常の呟きから小説裏話まで
2010年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年01月
ARCHIVE ≫ 2011年01月
      

≪ 前月 |  2011年01月  | 翌月 ≫

COMITIA95・新刊案内

 やっと原稿の目処が立ったので、改めて告知させていただきます。

・COMITIA95新刊

 《gilders》-10 夢の続き(A5/24P/コピー本/価格未定)

 今回は2005年にサイトのお年玉企画でキャラクターを募集し、それを元に書いたお話「夢の続き」の製本化です!
 それに伴い、キャラクターの生みの親である藤宮輝凛さん@蒼い薔薇にキャラクター紹介ページと本文挿絵をお願いしました!!

 そうです、《gilders》初の挿絵つき本です! とても素敵に仕上がっておりますので、是非お手にとってごらん下さいませ!!

 そして、今回の書き下ろしはなんと12P(笑)本当は3Pほどで収めるつもりがうっかり長くなってしまったので、今回は「分冊」することにしました(^_^;) というわけで、「夢の続き」&「外伝」の二冊セット販売になります。
 どうにか一冊に入れようと努力したのですが、そうするとかなり分厚い本になってしまってホチキスが打てなくなりそうだったのです(^_^;) かといって文字を小さくすると読みづらいですし……ならばいっそのこと分けようということで、分冊にしてみました。

 普段は一人で黙々と製本作業をしているので、今回は企画の段階から輝凛さんと意見交換しながら作ることが出来て、とっても楽しかったです! 輝凛さん、本当にありがとうございましたっ!!


 そして、今回もネタが降ってまいりましたので、前回結構好評だった(っぽい)無料配布本も小部数ですが配布させていただこうと思います♪ 前回は季節感のない話だったので、今回は季節感を考えたネタにしてみましたw

 コミティアまであと三週間! 体調を整えつつ、ラストスパート頑張りますっ!
 是非ぜひご来場下さいませ~♪
  

COMITIA95

 
 ひとつ前の記事でも書きましたが、2/13のCOMITIA95は見事に落選しましたorz

 が、暖かなお言葉をかけていただきまして、「Capriola」さんにて委託販売をお願いすることになりました。

 サイトトップでも告知させていただいておりますが、


 2011.02.13(Sun) COMITIA95
          (東京ビッグサイト 東4ホール 11:00~15:30) 

 ほ03a 「Capriola」さんにて委託販売


 ということになりました~!!
 新刊は《gilders》の「夢の続き」。素敵なサプライズもありますのでお楽しみに!

 で、今回は「Capriola」さんのスペースに新刊を置かせていただくことになりますので、既刊については、少数持って行って声をかけていただいたら後ろから出す、という形にさせていただきます。

 現在、「夢の続き」書き下ろしの追い込みに入っておりますが、余裕がありましたらまた、「無料配布本」を作って持っていこうかと思っております。ネタが降りてくればすぐなんですが……(^_^;)

 皆様、是非ぜひCOMITIAに遊びに来てください♪


※1/21追記

 スペースナンバーが間違っていたため修正いたしましたm(__)m

コミティア落選しましたが、委託させていただけることになりました!

 えー、前の記事にも書きました、2/13のコミティア95ですが、

 落選しましたorz

 ツイッターのコミティア公式アカウントで、通知到着前に当選サークルリストだけ見られる、という呟きを見まして、大慌てで見に行ったところ、見事に「星明かり亭」の名がありませんでした……。

 というわけで、散々ツイッターで嘆き悲しんでいたところ、「Capriola」の水無月さんがお声をかけてくださって、委託販売させていただけることになりました!!
 

 ううう、水無月さんは女神様のようだ……!!

 というわけで、当日は「Capriola」さんで売り子させていただくことになりました!
 また、詳細が決まり次第、ご報告させていただきます。


 今回のコミティアは2000サークル募集のところ2500を超える申し込みがあったそうで、280ほどのサークルが抽選漏れという結果になったそうです。

 2500の中の280って……orz むしろよく落ちたわ……(オンライン申し込みしたので書類不備はないはず!)

 何はともあれ、奈落の底に落ちかけたところを救っていただきましたので、当日は張り切って売り子に勤しみます!!

 というわけで、コミティア95、よろしくお願いいたします!!

 ちなみに新刊は《gilders》の「夢の続き」になります。


 そして、奈落の底からどうにか地上に戻ってきて、さあ作業だーと張り切ったところで、スキャナが壊れました……orz

 もうやだ……今年ホントに厄年だわ……orz

 買い換えてる時間も余裕もないので、線画の紙をデジカメで撮ってPCに取り込む、という荒業でどうにか作業しております。多少歪むが仕方ない。もともと私の絵は歪んでるから無問題さっ!

ちまちまと

 時間がある時に、ちまちまと「星明かり亭wiki」を編集してます。

 それで気づいた事実。

 「Shining k-nights」と「T☆T」は同世界・異時間軸の物語だと思ってましたが、実は細部が色々違ってました(^^ゞ

 両方とも、1961年を「宇宙暦元年」にしているのは同じなんですが、そこからの歴史が微妙に違ってる……。

 「Shining k-nights」の世界では、宇宙暦制定がA.D.2050年になってますが、「T☆T」ではA.D.2161年になってます。

 というわけで、全く別の話だと考えていただければ……ってそこまで突っ込んで考えてるのは私だけか。


 宇宙暦をあえて「遡って制定」しているのは、単に私が「宇宙時代の幕開け=人類初宇宙飛行を達成した西暦1961年」だと考えているからです(^^ゞ
 もともと「T☆T」の方でこの考えを思いついて、それを「Shining k-nights」にも適応したっぽいです。

 同じ人間が考えているのに、やはり色々とずれちゃうんだなあ。

 「同じ状況下で同じ人間がとる行動は同じ」というのは「タイム・リープ」で読んだことですが、こうしてみると案外違うかも。まるで「エンドレスエイト」のようですな。


 さてさて、現在ワタクシは、2/13のコミティアに向けて《gilders》の製本化を地道に進めておりますですよ。
 今回は抽選になる可能盛大なんですが、なにしろ結果が分かるのが三週間前くらいなので(^^ゞ 作業は進めておかないと。

 今回の新刊は「夢の続き」になります。只今表紙を作成して、書下ろしを執筆中。あと細々とした作業があるのでしばらくはこれにかかりきりかしら。息抜きで(こら)「月に捧ぐ歌」の続きも書いてます。

 昔、何かで読みましたが、かの手塚治虫先生は、何種類かの原稿を同時進行で進めていて、一つに飽きると次、また飽きると次、という感じで制作していたとか。

 漫画と小説の違いはあれど、その気持ちがよーく分かります(^^ゞ 私、飽きっぽいので一つの作品にずっと、っていうのが苦手なんです……orz
 なので基本は同時進行、あれこれちょっとずつ進めながら、出来たものから上げていくような形が一番性に合っているみたいです(^^ゞ

れすれす

○web拍手より

12/31&1/1のMさん:

 
 あけましておめでとうございます~!! 今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

 「T☆T」、無事最後まで行き着くことが出来ました~!! 読んでいただけて嬉しいです♪ 珍しくシリアスが続かないどたばた系になりましたw 多分、主人公が無自覚に周囲を振り回す台風型トラブルメーカーだからかもしれません。今までの作品の主人公は基本的に「不幸の星」タイプなので(笑) シリアスに落ち込むとぐっと深刻になるんですけどね(^_^;)

 エピソードごとの画像はあちこちのweb素材やさんからお借りしております。時々イメージ通りのものがないと加工したり、一から作ってます。SF系はフリー素材も少なくて大変です(@_@)「Xanadu」などは自分で写真を合成しました……なのでひとつだけ異質な出来に…・…orz

 そして画面切れのご報告ありがとうございました! 修正いたしましたっ!!

 コミティアはぎりぎりまで迷ってたんですが、2月に申し込みしてみました。抽選にならなければいいのですが(^_^;)
 久しぶりにお会いできたら嬉しいですっ!

A HAPPY NEW YEAR!! 2011


 あけましておめでとうございます! 今年も星明かり亭とseedsをよろしくお願いいたします(^o^)/

 今年は帰省しなかったので元旦更新ができましたー♪
 久々にイラストを描きましたが、それがアレかよというツッコミはなしの方向でm(__)m

 さて、今年の年越しは……ニコニコ動画見てましたorz
 10分前に「23:50で今年の営業を終了させていただきます」というアナウンスが入って、ついそこから一年間のプレイバックとご挨拶に見入ってしまいました……。

 さてさて、今年はどんな年になりますやら。