021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2014年03月

またまた京都小旅行!

 3/28~3/31まで、またまた京都小旅行へ行ってまいりました!
 今回の目的はズバリ、桜でございますよダンナ!!

 今まで、桜の季節の京都なんて混んでて宿なんか取れないだろうし、そもそも新学期始まってて忙しいから旅行なんてしてられないし、と諦めていたんですが、ひょっこり予定が空いたもので、弾丸ツアーを敢行してまいりました!!

 んでもって、3/28の夕方に東京を出発し、夜にはもう京都に着いたんですが、この時点で天気予報が「土曜・曇りのち雨/日曜・雨」という、「お前また雨女発動かよ!」な流れに。

 しかし、幸いにも土曜日は午前中どうにかもちそうだという予報だったので、じゃあ明日は朝から動き回るしかないよね! ということで、早々に就寝。

 明けて、土曜日の朝。うん、晴れてる!!
 というわけで、バスの一日乗車券をフルに活用して、京都の桜を巡る旅、スタートです。

 土曜日に回ったのは、「北野天満宮」「平野神社」「銀閣寺」「平安神宮」「八坂神社」「円山公園」。
 天気もよくて、春物のコートで十分どころか歩いてると暑いくらい。
 それなのに……まだ桜、ちゃんと咲いてなかった……orz

DSCF4788.jpg

 これは北野天満宮にあった渡辺綱の燈籠。一条戻り橋で鬼に捕まって連れ去られそうになった折、鬼の腕を切り落として難を逃れることが出来たのは天満宮の大神のおかげだと感謝して寄進したそうな。意外なところでご先祖様の足跡を発見して、にんまりなワタシw

DSCF4801.jpg

 これは哲学の道の桜。ここは割と咲いてました。

DSCF4802.jpg

 続きまして、銀閣寺のすぐそばにある「まつばや」さんのシュークリームと抹茶の飲み物。このシュークリーム、注文したらその場で中にクリームを詰めてくれるのです! すごくおいしかったです!!

 写真に撮るのを忘れたけど、この他にも肉まんとかゆば包みの練り物を串揚げにした奴とか、あれこれ食べてました(笑)

DSCF4813.jpg


 こちらは銀閣寺でいただいた抹茶とお菓子。美味でござった♪

DSCF4853.jpg

 これは平安神宮の桜。日当たりのいいところは咲いてました♪
 ちなみに、平安神宮に「桜みくじ」なるものがあると聞いて、いそいそと引いてみたところ、「三分咲き」でした。これはいいのか悪いのか(笑)

 八坂神社と円山公園の辺りから、ぽつぽつと雨が降ってきたので慌てて引き揚げ。円山公園は宴会モードになっててすごかったです……。おいしそうな屋台がいっぱい出てた……。


 日曜日は、朝から見事な雨! しかも、窓から外を見てはっきりと見えるくらいの本降り(>_<)
 なので、雨でも楽しめるところに行こう、ということで、まずは土曜日に行きそびれた「二条城」へ。こちら、桜の季節は夜間ライトアップもしてるくらいの桜の名所なんですが、こちらも三分咲き……orz しかも土砂降り(+_+)
 めげずに中を見学してきましたよ!! それにしても広いな二条城!! 天守閣跡に登ったら風雨で吹き飛ばされそうになったよ二条城!! 

 で、見事なびしょ濡れになったところで、「京都国際マンガミュージアム」へ。初めて行ったんですが、ここは漫画好きにはたまらない場所だった……!! とにかく漫画がいっぱい置いてあって、自由に読んでいいんですよ!! その中で、企画展をやってたり、漫画の歴史についてパネル展示してあったりして、コスプレイベントまでやってました(笑)

 一回りした後は、足を休めるついでに「鬼灯の冷徹」をガンガン読んでました(笑)

 このマンガミュージアムを出る辺りで、雨が止んだので、一度傘を置きにホテルへ戻り、今度は今まで何となく行ったことのなかった「西本願寺」へ。いやー……きらびやかですごく広いところでした。

 最後に「東寺」へ行ってみたんですが、ちょうど通常公開が終わりかけの時間で、この後の夜桜ライトアップの時間まで入れませんということだったので、柵の外から五重塔と桜を撮るだけに。

DSCF4885.jpg

 なんかおどろおどろしいなあ(^_^;) ちょうど雲がまた出てきたのと、日が暮れてきたのが重なったもんだから……。

 月曜日は帰るだけだったので、京都駅で土産物を物色して、昼にはもう東京へ戻って来てました。お土産、時期的に桜のものが多かったんですが、桜もの(特に香料使ってる奴)は外れも多いので、ちょっとドキドキ……。

 秋の小旅行と今回の旅行で、主要な寺社仏閣は回れたかなあ。今回、時間が合わなくて「三十三間堂」に行けなかったのが心残りです。

 しかし……桜……くぅっ(男泣き)。あと一週間後だったら、とか思ったけど、今週末だと今度は散ってそう。桜は紅葉以上に時期の見極めが難しいですね。

140字SS・『朝』と『靴下』

 七回目の「140字SS用に2つのお題を用意しったー」。お題は「朝」と「靴下」でした。
 久々にやったら変な組み合わせが出た(笑)



「ない、ない! ないよー!」
 朝からけたたましく箪笥を引っ掻き回している同居人を横目に、窓辺を指差す。
「そこに吊る下がってる奴じゃないですか」
「ほんとだ! よく分かったねめぐみクン!」
「なんとなく」
 いつの間にかケイさんの服装パターンを熟知していたことに、自分でも驚きだ。




 解説はたたみます。



 

MASCOT GIRLS!!


MASCOT_GIRLS

 ふと思い立って描いてみた、ルフィーリ(でんたま)とうめ(by 琉桔真緒さんとこの「ラサシリーズ:バナン編」より)でございます!

 「人外」かつ「人型を取った時は可愛い女の子」という共通点を持つ二人が並んだら可愛いんじゃないかなーと思いまして、それぞれの元の姿を互いに抱っこしている形にしてみましたw

 うめの元の姿は楕円形ツールだけで描けましたよ!! すごいやうめ!
 そしてルフィーリ=卵フォームは、うちで使ってる線画が「家にあるオイルポットの蓋をなぞった奴」というとんでもないものしかなくて(^_^;) 以前「月下点」でコラボさせていただいた時に卵の線画のパスを作ったという「MT Road」の美矢さんから、そのパスをいただいたものを使わせていただきました(^o^) 美矢さんありがとうございます~!!

 ルフィーリとうめ、多分戦ったらうめの方が圧倒的に強そうなんですが、戦うようなシチュエーションは思いつかない(笑) 会っていきなり意気投合して、謎の会話を繰り広げてそうですw

 実は基本の線画を使いまわしてるなんてげほごほ。

140字SS・「耐えられない」


 「○○を使わない140字小説お題」、三回目。今回のお題は「耐えられない」です。
 これはまた斜め方向からのお題が来た(笑)



 じっとりと滲む汗。蒸気に煙る視界。橙色の明かりが照らす狭苦しい個室に、男達の呼吸音だけが響き渡る。
「も、もう……無理です……」
「お、オレも、出ます……」
 よろめきながら扉へと向かった異国の二人を見送って、村長はやれやれと肩をすくめた。
「蒸し風呂、気持ちいいんですけどねえ」




 解説は以下に~(^o^)


プロフィール

seeds

  • Author:seeds
  •  オリジナル小説サイト「星明かり亭」を運営するへっぽこモノカキ(^^ゞ
     猫好きだが猫アレルギー……orz

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

twitter

ブログ内検索

でんたま成分解析

月別アーカイブ

RSSフィード