MEMO

日常の呟きから小説裏話まで
2015年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月

TRICK"STAR";Trick!の世界設定:コロニー種族『リー・オン』について


 なかなか更新できていませんが、「TRICK"STAR";Trick!」の世界設定の一つ、「リー・オン」についての色々をツイッターで呟いたので、忘れないうちにこちらに転記しておこうかと。


○コロニー種族『リー・オン』
… 「リー・オン」は、とある事故によって太陽系から離脱・行方不明になってしてしまったコロニーが、独自に文化・技術を発展させ、地球とは違う科学技術を身に着けて再び地球人類の元に戻ってきた「起源こそ同じだけど独自の進化を遂げた宇宙適応型人類」。
 初期型だったため、重力を「コロニーを回転させることによって生じる遠心力」で得ていた上、事故によってそれすら失ってしまったコロニーの無重力環境に適応するため、生活スタイルもさることながら、遺伝子操作によって無重力に適応した肉体になった彼らは、地球人類とは色々と習慣が異なる。

○「妊娠・出産」について
…環境に適応するため遺伝子操作を繰り返し、その過程で「発情期」を失っているので、「性交渉」する文化もない。子どもはみな、夫婦の卵子と精子を人工授精させて、人工子宮で育てる。(無重力下での妊娠・出産は困難を伴うため)
 夫婦は人工子宮の中で子どもが日々大きくなっていくのを、二人で見守ることとなる。

 なお、授乳はすべて哺乳瓶(母乳だと、無重力下で「いきなり口を離された場合」、その空間に母乳が飛散する可能性があるので)。

○体型について
…無重力下で暮らすことに特化して肉体改造をした&環境に適応した結果、男女ともにスレンダーな体型が標準に。(もちろん例外はいる)

16周年記念企画・「伝説の都市」 プロット・「結」



○プロット・結
…とうとう三人の前に姿を現した《シャンディア》。蜃気楼の中に突入する三人を待ちかまえていたものは……?

>>>触れることはできないが、当時のまま時が流れる街並みと、老研究者の名を呼ぶ女性の声




 予想以上のボリュームになってしまった「伝説の都市」(笑) いよいよラストです。

※ネタバレはちょっと、という方のために、畳んでおきますねー。


16周年記念企画・「伝説の都市」 プロット・「転」



○プロット・転
…砂に埋もれた古代遺跡が《シャンディア》の正体かと落胆するリダ。そこで『老研究者』の口から語られた、《シャンディア》の真実とは……?

>>時空の二神を祀る双神殿の神官が禁呪に手を出し、神々の怒りに触れて時空の狭間に消えた




 「起」「ゲストキャラ」「承」と来て、いよいよ佳境に入ってまいりました。


※ネタバレはちょっと、という方のために、畳んでおきますねー。

16周年記念企画・「伝説の都市」 プロット・「承」



○プロット・承
…『老研究者』と共に、蜃気楼が現れるという場所へ向かうリダとギル。そこで目にしたものは……?

>>砂に埋もれた古代都市の遺跡




 「起」と「ゲストキャラ設定」が終わったので、いよいよ「承」に入ります。

※ネタバレはちょっと、という方のために、畳んでおきますねー。


16周年記念企画・「伝説の都市」 プロット・「ゲストキャラ」



○プロット・ゲストキャラ
…目的地である《流砂の砂漠》で情報収集をする二人。ほどなくして、有力な情報を持つという人物を探し当てた!
その人物とは……?

>>《シャンディア》の生き残りを自称する、齢百を超える『老研究者』…3票




 「起」が終わったところで、ゲストキャラの設定に移ります。

※ネタバレはちょっと、という方のために、畳んでおきますねー。