MEMO

日常の呟きから小説裏話まで
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月
      

≪ 前月 |  2017年04月  | 翌月 ≫

空想工房・会誌「カケラ Vol.01」感想まとめ


 主催を務めさせていただいておりますサークル「空想工房」の会誌第一号、「カケラ Vol.01」の感想をツイッターで呟きましたので、こちらにまとめておきます。



「初弟子」 泡野瑤子さん

…怪我により休養中の剣士ジェラベルドに剣を教わる少年トート。
 おおっ? 意外な組み合わせだ、と思いながら読み進めると、「初弟子」というタイトルに二重の意味が込められていることが分かって「すごい!」ってなりました!
 ジェラベルドはとにかく武骨で口下手(^^ゞ でも、とても誠実なので言葉に重みがある。そのジェラベルドを師匠と仰ぐトート少年はとても賢くて、しかしそれを決してひけらかさず、更に色々と細やかな気遣いの出来る少年。年齢差は親子ほどですが、実にいいコンビです(^^)/
 この「初弟子」には名前だけ登場するシノ団長と、ジェラベルドの愛娘ラウラちゃんも加わって四人になると、更に面白いことになるのですが、それは泡野さん個人誌「剣士と赤竜」でお楽しみいただけます!!(ダイレクトマーケティング) 娘にたじたじのジェラベルドがかわいいんだ、もう。
 おっと話が逸れた(^^ゞ 「初弟子」では赤竜討伐団の副団長として歩んできたジェラベルドの半生と、思わぬ深手を負ったことで改めて抱いた感情、そして家族への思い、「英雄」ではいられなくなった彼の葛藤が痛いほどに伝わってきます。言葉少なだからこそ、深く静かに伝わる思い。それらを受け止めて、そして彼の「お願い」を受け入れたトート少年もまた只者ではないのですが、この「お師匠様と初弟子」のコンビは、ゆっくりと、でも着実に未来へと向かって歩いて行くんだろうな、と思わせるお話でした。
 「剣士と赤竜」の続きは秋のテキレボで読める、はず?(泡野さん曰く「神のみぞ知る」とのことですが期待して待ってる☆) とっても楽しみです~!



「魔法使いの弟子たち」 かんじさん

…今回の「カケラ」唯一の漫画作品。(実は私も、本当はもっと漫画・イラストが多いと思ってました(^^ゞ)
 「でんがな・まんがな」コンビはかんじさんのオリジナル漫画「バリミアモンド」に登場する愛すべきキャラクター達です。悪巧みは下手なのに漫才は上手い(笑) もう君たち魔王軍やめて旅芸人やってる方がいいんじゃない? という(笑) 子達なんですが、「魔法使いの弟子たち」でも実に悪い顔して狡いこと企んでて、実に可愛いです(笑) 何がいいって、この子達ちっとも懲りないんですよ(笑)
 彼らにはどこまでも、険しく厳しい芸の道を突き進んでいただきたい所存\(^o^)/
 そして元の漫画「バリミアモンド」は2013年に完結しているお話なので、思いがけずまた彼らに会うことが出来てとても嬉しかったです!



「ホンモノの魔法使い」 小田島静流

…拙著は抜かそうかと思ったけど裏話など(^^ゞ
 「ホンモノの魔法使い」は、ずっと前から温めていた「実際に魔法が存在する世界での、奇術師のお話」です。「魔法なのかトリックなのか分からない」レベルまで極められた奇術。でもどんなに観衆を湧かせることができても、自分だけは騙せない。そんな境遇の主人公が、たまたま立ち寄った村で出会った子供と、戯れに交わした約束。そしてその結末。
 「トリック」だろうが「魔法」だろうが、人を魅了することに変わりはない。そのことに気付いた主人公は、ようやく本当の意味で「魔法使い」になれたのだと思います。
 そしてこのお話、割と早く書き上がっていたのですが、タイトルが全然浮かばなくて、どうにもならずに阿波さんに助けていただきましたm(__)m その節は大変、大変お世話になりましたああああああm(__)m
 ちなみに仮題は「マジック」でした。そのまんまじゃん!!!



「ボクが魔法使いの弟子になるまで。」 琉桔真緒さん

…夢だと思ってた世界から、なんかついてきちゃったー(@_@;) という衝撃のスタート。甲斐甲斐しく世話を焼いている辺り、主人公の人柄がにじみ出ていてほのぼのとします。しかし夢はコントロールできないもんねえ(^_^;)
 思いがけず「魔法使いの弟子」になることになった主人公くん。実は彼と「ついてきちゃった」ちっちゃい子が、「カケラ Vol.01」の表紙・裏表紙を飾っている子達です! かわゆい! ……ということは、裏表紙にいる髪の長い人こそがお師匠様!! 魔法使いへの道は険しそうですね……がんば!!



「電器屋の弟子」 都岬美矢さん

…大手家電量販店に押されて、最近は本当に少なくなった「町の電器屋さん」。地域に根差した電器屋さんの店主と、故あって従業員になった甥のお話。
 なんといっても近所の瀬谷ばあちゃんがいい! まとめて「ちゃん」づけなところがさすが!
 時折不可解な行動が目につく甥っ子・祐くんの飄々としたキャラクターと、店主・廉の気苦労をしょい込む性質が、これまた大好物です……! しかしこの昇級試験、受ける側も監督する側も大変だなあ……。そしてさらりと書かれてたけど、魔技2級ってもしかして結構、上級なのでは?? 
 昇級試験に合格した祐くん、まだまだ鍛錬は必要そうですが、将来的には有能な右腕になってくれるんじゃないかと期待……。それまでに何度、廉さんは肝を冷やす羽目になるんだろう、という気もしますが(^^ゞ



「大魔法使いは黒猫が大嫌い!」 伊崎美悦さん

…高名な魔道師として名を馳せている主人公ヨハンと黒猫・ガーレルの凸凹コンビがいい味出してます!
 さらっと出てきたけど喋ってるよこの猫!! と驚きながら読み進めていくと、ヨハンとガーレルの秘密が徐々に明らかに……。
 代々、魔法が使えない家系のヨハンが魔道師として活躍している、真の理由。それを何となく察している様子な経理担当・クラースがまたいい味を出してます。どこまでも嫌味(というかツッコミ)を忘れない彼(笑)
 そしてどんどん住める街が減っていく主人公ズ。「呪い」が解ける日は来るのか!?




「魔術士ガルシア・アレインの弟子」 孤伏澤つたゐさん

…ゲスト参加してくださったつたゐさん。実はツイッターで「魔法使いの弟子」というフレーズに反応をいただいていたので、ダメもとで突撃してゲスト参加していただきましたあああ!!! ありがとうございます!!
 このお話の何が凄いって、話の紡ぎ手である「ガルシア・アレインの弟子」を通して語られる「先生」と、彼らが住まう世界の、圧倒的存在感だと思うんです。とにかくひたすらに、主人公は「先生」を語る。自身についてはほとんど語らないのに、浮き出てくるのは主人公の輪郭という……。
 「先生」に認めてもらいたいために、恐ろしいほどの研鑚を続け、気の遠くなるほどの時間と手間をかけて……その果てに生み出されるものへと思いを馳せる。狂おしいまでの想いが伝わってくる、そんなお話です。
 つたゐさんファンに是非読んでいただきたい!!



「最後の弟子」 KaLさん

…こちらはイラスト作品。KaLさんの漫画「Radwair Cycle」に登場する魔導師リヴェンと、その弟子カルバのかっこいいイラストです!!
 「Radwair Cycle」は「滅びた国の物語」。龍の血を引く女王が統治する国・ラドウェアの衰勢を、後世の吟遊詩人が語っている形で綴られています。そしてリヴェンとカルバは、ラドウェアが滅びてから二百年以上後の時代に生きる魔導師。どうやら秘密があるようですが……?
 ちなみに、この世界の魔法は何種類かあるのですが、特に「描紋系魔法」と呼ばれる魔法がすごくかっこいいんですよ!!  魔法の紋を描くことで効果を引き出すんですが、空中に描いたりするんだぜ!! 超かっこいい!!





 以上、メンバー6作・ゲスト様2作の計8作品が揃い踏みの「カケラ Vol.01」、お買い逃しがございましたら通販(BOOTH)も受け付けておりますので、どうぞよしなに~\(^o^)/(ダイレクトすぎるマーケティング)

 TRICK"STAR";Trick!・ページ構成を刷新&「花ノ下ニテ」をアップ


 「TRICK"STAR";Trick!」のページ構成を刷新し、新設した[SIDE STORY]に「花ノ下ニテ」をアップしました。


 「TRICK"STAR";Trick!」のページはフレームとテーブルタグを多用しておりまして、いつかはCSSに切り替えなきゃなーと思いつつ、ずっと後回しにしていたんです……(^^ゞ

 今回、SS「花ノ下ニテ」(4/1に行われた第5回 Text-Revolutions内有志企画「第4回300字SSポストカードラリー」参加作品)をサイトに格納するに当たり、いい加減やらなければ! と重い腰を上げました。

 まだ[BACK NUMBER]と[PROGRAM]の各話ページがCSSに対応してないんですが、それ以外のページはどうにかCSSに切り替えました……(ぜいぜい)

 また、今まであった[TREASURE]を「SIDE STORY」に統合し、美矢さんから頂いたイラスト&そこに私がつけさせていただいたSSを移動させました。


 SS「花ノ下ニテ」は番外編もいいところなお話なので、「TRICK"STAR";Trick!」をご存知の方でも「なんのこっちゃ?」な内容になってしまいました……(汗) でも書きたかったんだもん……。

 

更新情報・でんたまSS「Just the way you are」


 でんたまSSに「Just the way you are」をアップしました。

 こちらは4/1に行われた第5回 Text-Revolutions内有志企画「第二回キャラクターカタログ企画」に参加させていただいたSSです!
 イラストを描いてくださったKaLさんのご厚意に甘えて、イラストページもアップしております♪

 この「キャラクターカタログ企画」は、参加者が自身の作品に登場するキャラを見開きページで紹介し、それを冊子にしたものをイベントで無料配布するという、色々な作品のつまみ食い&新規開拓が出来る、とても素晴らしい企画です!

 第一回の時はひいひい言いながら自分でラウルのイラストを描いたのですが、いまだ絵心の女神さまが家出中で、また自分で描くのは辛い、どうしよう……と悩んでいたところ、KaLさんが救いの手を差し伸べて下さり、第二回も参加することが出来ました!

 企画主催様、そしてKaLさん、本当にありがとうございました!

第5回Text-Revolutions イベントレポート


 4/1に行われた「第5回Text-Revolutions」に、創作サークル「空想工房」として初のサークル参加をしてまいりました!

 今回は阿波さん、伊崎さんが一緒にサークル参加してくださったので、本当に楽させていただきました……!

 また、サークルメンバーの皆さんや、今回会誌「カケラ Vol.01」にゲスト参加してくださった孤伏澤つたゐさん・KaLさんがツイッター上での宣伝等も協力くださいまして、イベント前段階からサークルや会誌の情報がかなり周知されたのではないかと思います。ありがとうございました!

 
○当日編

 一週間前から出ていた「雪」予報に慄くテキレボ参加勢……( º言º ) なんとか「雨のち曇り」になりまして、ほっと一安心でございました。
 でも行きは雨降ってた&寒かったので、完全防備で行ったら歩いているうちに暑くなってしまった(^^ゞ オーバーズボンまで装備したのはやりすぎました……。(そして後で荷物になった)

 今回、私は設営から参加させていただいたのですが、ちょっと早く着いてしまって、8:50の設営開始まで2階の会議室で待機してました(^^ゞ 迷うと思って大分早く家を出たのよ……(笑) 兵六さんがツイートしてくださっていた「神谷バーと松屋デパートの間の道をまっすぐ!」という地図&写真付きツイートのおかげで迷わずに済みました~。

 設営はさくさく進んで、結構早くに終わったので、そのあとは自スペースでセッティングを開始。
 今回、事前に阿波さんと打ち合わせしていくつか机上配置案を出していたのですが、「これで行きましょう」ということになった配置案において最重要ポイントであった「折りたたみ棚」(100均で売ってるやつ)を見事に忘れてしまい、もう初手から撃沈……orz
 しょんぼりしつつもそれ以外の什器を設置しているところで阿波さん到着。阿波さんの持っていた小さい段ボール箱を棚代わりに使わせてもらって、どうにか恰好がつきました(^^ゞ

 テキレボの机は90cm×90cm。通常のイベント用長机よりも奥行きがあるので、たくさん平置きできるのですが、あまり奥に配置してしまうと通路側から取れなくなってしまうので、配置にはいつも頭を悩ませます。
 今回初頒布の会誌「カケラ」が一番目立つように、そして個人頒布物の新刊は手に取りやすい手前側に置いてみましたが、いかがだったでしょうか?

 なんとか形になったところで、お互いに持っていた代行受付分のアイテムを集約&シール貼り。また、並行して取り置き分を分けたり、ゲスト様分を分けたり、あれこれやってるうちにもう開場でした(^^ゞ

 今回、私にはミッションが幾つかありまして、それらをこなしつつ、欲しい本をゲットしつつ、また阿波さんと交代でテキレボメンバーズで動いたりしていたら、5時間はあっという間に過ぎてしまいました(>_<)

 買い逃しがないよう、事前にリストアップしてたのですが、結構見逃してて、会場で「ああ、これも、これも」ってなりました(^^ゞ 結果、荷物がえらいことに。しかし悔いはない!
 そして今回はやたら「最後の一冊」に縁がございまして、あともう少し遅かったら買い逃してたのかと思うと冷や汗が……(^^ゞ

 最後、私と阿波さんのメンバーズの時間がちょうど続いていたので、その間は伊崎さんと、そして遊びに来てくださったカオスさんに売り子をお願いしました。この辺、もっと事前に打ち合わせをしておけばよかったなと反省……。


 ……こんな感じでワタワタしてるうちに終わった感がありますが、おかげさまで会誌も随分とたくさんの方に手に取っていただきまして、初参加でこんなに……!? と打ち震えております。

 また個人頒布物も結構な数が出まして、いやほんとテキレボドリームってあるんだな、と\(^o^)/

 個人的に「尻ファンタジーをください!」というパワーワードがツボりましたw しかも一人ではなかった\(^o^)/ 勇者よ!

 300字SSポストカードラリー参加作のポスカ3種もたくさんもらって頂けて良かった! 一つだけ二次創作があったので、口頭でご案内させていただいたのですが(POPか何かで書いておけばよかった)「とうらぶ二次です」「是非いただきます!」と仰ってくださった審神者の皆さんありがとうございます!




 次回のテキレボ6は10/28(土)開催とのことで、また「空想工房」としての参加を検討しております。
 ここに合わせて、会誌「カケラ Vol.02」の刊行を目指しますので、よろしくお願いいたします~\(^o^)/

 そして今回「カケラ Vol.01」や個人頒布物の買い逃しがあった! という方は、是非通販「BOOTH」をご利用くださいませ。

※ワタクシの個人頒布物は「星明かり亭」、会誌は「空想工房」とBOOTHのアカウントが分かれております。ご注意ください。また個人分に関してはサイト「星明かり亭」内の自家通販もございます。(こちらの方が送料はお得ですが、BOOTHはクレジット決済や匿名配送が可能です)


 所感は畳んでおきますね~。

Twitter300字ss・「散る」


 300字という字数内で一週間掛けて完結した小説を書き、それを公開して交流や宣伝に役立てようという「Twitter300字ss」。
 前回は参加できなかったので今度こそ! というわけで、第三十一回目のお題は「散る」。同日開催のテキレボ5内有志企画「第4回300字SSポストカードラリー:桜」にちなんだ、後夜祭的なお題です!


『百年の刹那・風にとける花』

 はらはらと舞う薄紅色の花びら。遥か頭上から降り注ぐそれは、地上に降り積もる頃には色と重みを失って、やがて風に攫われて消えていく。
 予告なく咲き、風にとける花。百年に一度、数時間しか咲かないという奇跡の花は、散り際まで神秘的だ。
「なんだかもったいないよなあ」
 二度とは見られぬ光景を見上げながら誰にともなく呟けば、ぐうたらエルフはそう? と笑みを零した。
「僕は好きだよ。この潔さ」
 いつもと変わらぬ笑顔が、なぜか胸に沁みる。
 彼もいつか、この花びらのように――誰にも気づかれず、まるで最初からいなかったかのように――消えてしまいそうで。
「あんたは消えるなよ」
 思わず口をついた言葉に、男はただ静かに笑うだけだった。





 お題が「桜」とリンクしてましたので、こちらもポストカードラリー「桜」に出した「百年の刹那」にリンクしたお話にいたしました!
 
 百年に一度咲くという世界樹の花。贅沢な花見を楽しむ「垂れ耳エルフ」の面々です。
 ぐうたらエルフことユージーンは超・長命種なので、この花を見るのも何回目だっけ、というレベル。
 一方、一緒に花を見上げている翼人のオルト君は短命種なので、「次」はもうありません。
 
 それなのに、オルトがユージーンの心配をするというのもおかしな話ですが。
 あのおっさんは気づくとしれっといなくなっていそうな気がするよな、と思ったらこんな話になりました(^^ゞ


 満開の桜も好きですが、はらはらと舞い散る桜吹雪の方が実は好きだったり。
 こぼれる刹那の美しさは、すぐに散ってしまう桜ならではですね。

 萎れる前に潔く、美しいまま散っていく。桜は、そんなところも好まれるのかもしれません。

第5回Text-Revolutions・参加情報

 2017.04.01(土) 第5回Text-Revolutions (都立産業貿易センター台東館 11:00~16:00)

 C-20 空想工房 (委託)

 テキスト系同人誌即売会「Text-Revolutions」通称「テキレボ」、今回は去年秋に発足した創作サークル「空想工房」としての参加です!

 ※別名義での参加のため、委託扱いとさせていただきます。(seedsはサークル代表兼売り子として参加します)


頒布物一覧

 
○新刊

【サークル頒布物】

・空想工房サークル会誌「カケラ」 Vol.01
kakeravol02.jpg

(A5サイズ・オンデマンド・400円) 

 …2016年秋に結成した創作サークル「空想工房」の会誌・創刊号です! 今回のテーマは「魔法使いの弟子」・ジャンルは「ファンタジー」となっております。
 こちらの会誌に新作読み切り小説「ホンモノの魔法使い」で参加しております!

 →→詳細は「空想工房」公式サイトをチェック!


【個人頒布物】

○新刊 ・茨の聖女
ibara_sample02.jpg
(A6サイズ・オンデマンド・200円)

 …とんでもないミスから生まれた新ジャンル、「尻ファンタジー」爆誕!(注:全年齢対象)

【あらすじ】
 ありとあらゆる生物を引きずり込んで靄の化け物――瘴魔――に変えてしまう《瘴気の森》が大陸を飲み込み始めて一年。
 恐怖に怯える人々の希望は、瘴魔を滅する紋章を宿した《茨の聖女》――。
 強大な力を振るう代償とは……? そして聖女ミアと剣士リューグの運命やいかに……!

 ……と、こんなこと(↑)を書いてますが、私が書くお話ですから、シリアス一辺倒な訳はありません……。

・垂れ耳エルフと世界樹の街
taremimi_sample02.jpg
(A6サイズ・コピー本・100円)

 …テキレボアンソロ「嘘」参加作品「fragile」に登場する「ユージーン骨董店」店主(怠惰な美おっさんエルフ)と、彼が暮らす「世界樹の街」を舞台にした短編集です。300字~1500字までの掌編を一冊にまとめました。「fragile」の前日譚としてお楽しみください。


○既刊

 ・伝説の卵神官シリーズ第一部「未来の卵」上下巻(各500円)
mirainotamago01.jpg
mirainotamago02.jpg

 …北大陸へと左遷されてきた神官ラウルと彼が拾った卵が織り成す、ドタバタ辺境ファンタジー!

 ・伝説の卵神官シリーズ外伝 眠リ猫ノ夢 (500円)
nemuri_hyoushi.jpg

 …エスト村長ヒュー=エバンスの若かりし頃を描いた、甘くて苦い? 恋愛モノです!

・伝説の卵神官シリーズ外伝 Letters ~春嵐の窓辺~
letters_haru.jpg
 (A6サイズ・オンデマンド・300円)

 …伝説の卵神官シリーズ外伝。「未来の卵」より約15年前。ユーク高司祭ダリス=エバストの元に届いた一通の手紙が、嵐を巻き起こす……!? 「でんたま」主人公ラウルとその養父ダリスの過去話です! プロローグ・エピローグが載ったポストカードつき!

・でんたま! ~伝説の卵新刊シリーズ公式アンソロジー~
dentama_anthology_sample2.jpg
(A5サイズ・オンデマンド・500円)
 …「でんたま」を愛する皆様&へっぽこ作者による、漫画やイラスト、小説やその他(?)などが詰まった珠玉の一冊。
 ぜひご堪能ください♪

 ※今回より「でんたま!」アンソロお買上げの方に、アンソロ参加者きりんさん書き下ろしのポストカードをおつけします!
  これまでにお買上げの方にも差し上げますので、是非お声かけください!

【二次創作】
・水辺の情景 (幻想水滸伝Ⅱ&Ⅲ)
gensui_mizube.jpg
 (A6サイズ・オンデマンド・200円)

 …幻想水滸伝ファンブック。ⅡとⅢの短編を3篇収録しました。


○委託販売

 ・お題de合同本企画「立てこもり」(400円)
 odai1_hyoushi.jpg

・お題de合同本企画2「つめこみっ!」(600円)
odai2_hyoushi.jpg


○無料配布

・「未来の卵読本」 ※テキレボ3より無料配布に。ネタバレ満載につき、本編未読の方はご注意ください!
・ポストカード「花ノ下ニテ」 ※300字SSポストカードラリー参加作品
・ポストカード「百年の刹那」 ※300字SSポストカードラリー&鳥散歩参加作品
・ポストカード「花見月」 【二次創作/刀剣乱舞】 ※300字SSポストカードラリー参加作品
・ポストカード「春告鳥」 ※鳥散歩参加作品
・ポストカード「秘密の庭」 ※前回の300字SSポスカラリー参加作品です。今回のものではないのでご留意ください

○テキレボ内企画への参加

300字SSポストカードラリー
…第四回のテーマは「桜」。様々な「桜」にまつわる作品が載ったポストカードを、あちこちの企画参加サークルさん&企画ブースにて配布しています! 10枚集めてくじを引こう!

鳥散歩
…鳥が出てくる作品を集めた紹介ペーパーを主催の「F-18 人生は緑色」さまで配布されますので、宝の地図を見ながらお好みの鳥作品をゲットしてください(^^)/

第二回キャラクターカタログ企画
…様々な作品のキャラクターを集めた「キャラクターカタログ」を無料配布! 掲載のキャラクターが登場する作品は、すべてテキレボ5で取り扱われているものばかりです! 「でんたま」シリーズよりアイシャを派遣しました♪ KaLさんの美麗イラストつき!

二次創作ノベルMAP
…二次創作を取り扱うサークルさんの情報をまとめたペーパーを無料配布してくださいます! 「幻想水滸伝FAN BOOK 水辺の情景」を登録させていただいております!

宇宙遊泳MAP
…テキレボ各所にひっそり散在する宇宙モノ小説等を集めたマップを無料配布してくださいます! 会場内で宇宙探検できちゃう素敵企画!

疑似家族ナビ
…疑似家族が登場する作品を集めたマップを無料配布してくださいます! でんたま外伝「Letters」を登録させていただきました!


 

 テキレボは一般入場無料です! イベントカタログはありませんが、当日のスペース配置などを記載したパンフレットは無料配布されます。
 また、有志によるアンソロジーを会場にて販売しております。(こちらに拙作「fragile」を寄稿しております)


※この記事はイベント終了までTOPに表示されます